ピルで女性らしくなる?バストアップなどのメリットとは?

PMSや月経困難症の改善、避妊効果などが期待できるピル(低用量ピル)。本来なら女性の日常生活を過ごしやすくする薬として使用されるものですが、「ピルでバストアップする」といった口コミが散見されるようです。この記事では、実際にピルがもたらす変化や、注意が必要な副作用について紹介します。

ピルで女性らしくなるの?

「女性らしい」の定義は人それぞれですが、ピルは女性の身体にさまざまな変化を与えるといわれています。「ピルで女性らしくなる」と噂される所以をみていきましょう。

ピルで女性らしくなるのは女性ホルモンが主成分だから

ピルを服用すると女性らしい身体つきになるといわれている理由は、主成分が女性ホルモンのお薬のため、ホルモンの影響で体に変化が起こる可能性があるためです。ピルに含まれる女性ホルモンは、「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類があります。

2種類の女性ホルモンは、生理周期の中で分泌量の変化を繰り返します。生理周期は「卵胞期」「排卵期」「黄体期」「月経期」の4つに分けられ、前半に卵胞ホルモンの分泌量が増えて子宮内膜が増殖したり、後半に黄体ホルモンの分泌量が増えて子宮内膜が成熟して妊娠しやすい状態に整えられます。妊娠しなかった場合は、子宮内膜が生理として体外に排出されます。この「月経期」を経ると「卵胞期」が繰り返される仕組みです。それぞれの女性ホルモンには、分泌量が増加することで下記のような作用があります。

ホルモンの名称 作用
卵胞ホルモン 乳腺の発達を促す
コラーゲンの生成を促進し、肌のツヤやハリを保つ
骨を形成する
黄体ホルモン 体温を上げる
体に水分を溜め込む
食欲を増進させる

ピルを内服すると、体の外から女性ホルモンを取り入ることになるため、脳が「女性ホルモンが十分にある状態」だと判断します。これによってホルモンの分泌量が少なくなり、排卵が起こらなくなります。ピルの種類によっては、避妊、生理痛の緩和、子宮内膜症の改善などさまざまな効果が期待できます。

ピルとバストアップサプリの併用は危険

結論、ピルとバストアップサプリの併用は危険です。
バストアップサプリには女性ホルモンと同様の働きをする成分が含まれているため、ピルと併用することでホルモンバランスが乱れて、頭痛や吐き気を催したり不正出血が起きる可能性があり、危険といえます。
バストアップサプリを服用している方で、これからピルの服用を検討している方は診察時に医師に服用中の薬を必ず伝えて確認をとるようにしてください。
また、すでにピルを服用中で、バストアップサプリの服用を検討している場合も同様に医師へ確認をとってから服用しましょう。
このように、バストアップサプリだけでなく、他の薬剤を新しく服用するときも同様に医師への自己申告が大切になります。

ピルを服用するとバストアップする?

バストアップ目的でピルは処方してもらえない

ピルを服用すると、バストアップしたように感じる方がいるかもしれません。しかし、ピルはバストアップ目的で処方することを想定していません。バストアップの仕組みについて解説していきます。

胸が大きくなる仕組み

先に述べた通り、ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンといった2種類の女性ホルモンが含まれています。このうち、卵胞ホルモンには乳腺を発達させる働きがあります。乳腺とは乳房の内部にある組織のことで、母乳を作る働きのある機能です。その周りを脂肪が包んで保護している状態です。

乳腺が多いと胸が成長しやすい傾向にありますが、これには乳腺の細胞を増殖させるための成長因子が必要となります。大人になると成長因子も激減していくため、ピルの服用がバストアップに繋がるとはいい切れません。また、卵胞ホルモンは水分を体に溜め込む性質があるため、副作用として胸の張りを感じることがあります。ピルの服用でバストが大きくなったと感じる理由には、この副作用による可能性ということも考えられます。

ピルで女性らしくなる効果

ピルに含まれる2種類の女性ホルモンは、それぞれが持つ作用により肌質や身体に変化を与えるといわれています。詳しくみていきましょう。

 

②肌質の改善

ピルの服用が肌に与える影響
・皮脂の過剰分泌を抑える
・肌の水分保持力を高める
・コラーゲンの生成を促進する

種類によっては、肌荒れやニキビの改善に効果を期待できるピルがあります。肌荒れやニキビが発生する原因はさまざま考えられますが、「ホルモンバランスの乱れ」や「男性ホルモンの過剰分泌」が関係していることも少なくありません。

低用量ピルは服用することで、ホルモンバランスを一定に整える働きがあります。また、卵胞ホルモンを増加させることで男性ホルモンが抑制され、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。卵胞ホルモンには肌の水分保持力を高める効果もあり、結果として肌のバリア機能が保たれ、ニキビをはじめとした肌荒れが起こりにくい状態を維持しやすくなります。さらに、肌の弾力を保つコラーゲンを生成を促進する働きもあり、継続して服用することで肌のハリや弾力のアップも期待できるかもしれません。

ピルの服用で起こる副作用は?

さまざまな嬉しい効果が期待できる一方、ピルの服用には副作用のリスクが伴います。ここでは、服用開始後によくみられる副作用や、重大な副作用について解説します。

副作用

・頭痛、腹痛、むくみ、胸の張り、気分の落ち込み、眠気

ピルを飲み始めたタイミングは、体内のホルモンバランスが一時的に乱れることで、上記のような副作用が出やすくなることがあります。2~3ヶ月服用し続けることでホルモンバランスは安定するため、症状が徐々に落ち着くことがほとんどです。もし日常生活に支障が出たり悪化する場合は、一度医師に相談してみましょう。副作用を緩和するお薬も併用できるため、事前に医師に相談して一緒に処方してもらうこともおすすめです。

・不正出血

不正出血は副作用の中で最も多い症状で、ピル服用者の約20%が経験するといわれています。継続して飲み続けることで落ち着くことがほとんどのため、まずは3ヶ月(3シート)服用することをおすすめします。ただ、出血量が多い場合や長期間続く場合は、子宮や卵巣の病気が原因かもしれません。念のためピルを処方してもらった医師に相談するようにしましょう。

・吐き気、下痢

吐き気から嘔吐したり水っぽい下痢を繰り返す場合は、薬の成分が十分に体内に吸収されず、薬の効果が薄れてしまう可能性があります。ピルを飲んでから3時間以内の早い段階で嘔吐や下痢をしてしまった場合は、すぐに処方してもらった医療機関を受診することをおすすめします。対処法として同じピルをもう一度服用することがあります。<吐き気がひどい場合は、吐き気止めも一緒に処方してもらうことが可能です。 ・血栓症 血栓症とは、血液の一部が固まることで血管が詰まってしまう病気です。血栓ができると、詰まる場所によっては脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす可能性があります。ただ、実際にピルの服用で血栓症を発症するリスクは非常に低いと考えられています。

10,000人あたりの年間の血栓症発症者数
ピル服用者 1~5人
ピル非服用者 3~9人

また、喫煙者、肥満体型の方、高血圧の方、前兆のある片頭痛がある方などは血栓症のリスクが高くなるため、ピルの処方を受けられないことがあります。

・病気のリスク
ピルを服用するリスクとして、乳がんや子宮頸がんの発症リスクを高める可能性があります。これは、黄体ホルモンの含有量が多いことによるとされていますが、発症率の差はごくわずかです。乳がんと子宮頸がんともに検診による早期発見が可能なため、年に1回の定期検診を受けることを推奨します。

オンラインピル処方ならメデリピル

ピルを服用するには、医師による診療を受けた上で処方してもらう必要があります。婦人科や産婦人科などの医療機関を受診するか、クリニックなどが展開するオンライン診療を利用して処方してもらう方法があります。

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

「ピルを服用するとバストアップする」と噂される理由について理解いただけましたでしょうか。ピルで胸が大きくなったように感じる方がいるのは、ピルの副作用がもたらす「胸の張り」であることが否定できません。

そもそもピルは医薬品であるため、バストアップ目的の服用は受け付けない医療機関がほとんどです。継続的な避妊目的で使用したい方、PMSや月経困難症などで悩まれている方は、必ず医師に相談したうえで自分の症状や体質に合ったピルを処方してもらいましょう。

生理じゃないのに子宮が痛いのはなぜ?正しく知って正しく対処を

女性の中には生理の度に、チクチクズキズキとした子宮の痛みを感じている人も…。しかし、生理じゃない時にも子宮や下腹部が痛いと、不安に感じると思います。痛みは体が病気や不調を訴えているサインです。そのまま放置せず、痛みの原因を探していきましょう。

この記事では下腹部や子宮が痛いと感じる原因や考えられる病気、受診する目安、診療科の選び方などを解説していきます。下腹部や子宮が痛い、場所によって痛みがある、この原因が知りたい、いつ病院を受診する?と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

生理以外で子宮が痛い時に考えられる原因

腸疾患

1つ目に子宮と近い臓器の腸のトラブルが原因にあげられます。ギュルギュルと腸の動く音が聞こえ下痢などを伴っている時は、腸のトラブルが原因で痛みを感じていることもあります。そのため子宮が痛いと思っていたけれど実は腸に原因があったというケースも珍しくありません。

尿路疾患

子宮周辺でチクチクした痛みや鈍痛を感じたり排尿痛がある場合には、尿路疾患も疑われます。

特に、近い位置にある膣と尿道。膣や子宮が痛いと思っていても、実は尿道などに何らかの疾患があるケースも多くあります。

がんや腫瘍

主に子宮や卵巣などに起こるがんや腫瘍は自覚症状が起こりにくいので、発見が遅れてしまうケースも多くあります。がんや腫瘍が大きくなっていくことで周囲の器官を圧迫し、痛みを感じます。つまり、痛いと感じた時には病状が進行しているケースが多いことがほとんどです。日に日に痛みが増していく場合は、特に注意が必要なため、痛いと感じたら早めに受診しましょう。

炎症

卵管や膣、骨盤内腹膜などが炎症を起こした時に痛みを伴う場合があります。炎症が起こっている場合、発熱するケースも多く、ズキズキとした強い痛みを感じるという人も多く見られます。

生理に関連する疾患

生理の際に起こる子宮収縮で痛みを感じる人は多いですが、痛みが強すぎる場合や毎回痛みが強くなっていく場合は、月経困難症や子宮内膜症などの病気が疑われます。

子宮の痛み別考えられる原因

子宮の痛みは、子宮自体の機能や形態の異常に関連して起こります。子宮を構成する厚みのある筋肉が月経時に収縮し、それが痛みの原因になることがあります。原因となる主な病気は以下の通りです。また、子宮は子宮頸部や腟を通して外界とつながっている器官であるため、炎症などで痛みを引き起こすなど、痛みの原因には以下のようにさまざまな病気が関連しています。

ギューッと絞られるような痛みがある場合

生理前や生理中の下腹部痛は蠕動痛(ぜんどうつう)の場合があります。

痛みの特徴としてギューッとお腹の中が絞られるような痛みがあげられます。これは、腸の蠕動(ぜんどう)運動によって痛みが起こっている可能性があります。

女性は生理前や生理中に、子宮収縮を起こします。これは子宮から経血を排出するためにおこる運動です。子宮収縮がおこっている時、子宮に近い腸も連動して動き、必要以上に蠕動運動が行われるため痛みを感じることがあります。

この痛みは、安静にしていることで収まるケースが多いですが、痛みが強く我慢できない場合や、痛みが増していく場合は婦人科や消化器科を受診してください。

チクチクした痛みがある場合

生理前に子宮の左右どちらかが痛いと感じる場合は排卵痛の可能性があります。

成熟した卵子が卵胞から飛び出して卵管へと移動する際に起こる痛み、これが排卵痛です。痛みは短い期間(1~3日以内)には治まるケースが多く、排卵出血という極少量の不正出血を伴うこともあります。

排卵痛の痛みは健康な人にも起こることがありますが、痛みが極端に強い場合や長い期間続く場合は卵巣や卵管の病気が隠れていることもあるため、婦人科へ相談してしてください。

排卵痛に関しては、下記の記事で詳しく説明しているので、あわせてチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

排卵日に痛くなるお腹がツラい…排卵痛や排卵日の体調不良の原因と対処法

2024.05.20

生理以外で子宮や下腹部が痛い時に考えられる婦人科疾患

下腹部全体が痛い、左右どちらかが痛い、押すと痛い、生理時に痛む、生理に関係なく痛む、慢性的に痛む、突然痛み出すなど、原因となる病気によって多岐にわたります。婦人科の病気でよくみられる痛みと、原因と考えられる病気について紹介します。

月経困難症

月経困難症とは生理中の症状が激しくあらわれる病気のことを指します。これらは子宮内膜症や子宮筋腫など他の婦人科疾患が関連して発症しているケースもあります。生理の数日前や生理中に起こるケースが多いです。痛みの特徴として、キリキリとした痛みを強く感じることがあります。これは子宮が収縮することが要因です。これら以外の症状では、頭痛やめまい、吐き気、立ちくらみ、食欲不振、下痢、イライラする、疲れやすいなどの症状があります。

子宮頸管炎

子宮頸管炎とは子宮頸管に炎症を起こす病気です。子宮頸管炎の種類は主に2点あります。1つ目はウイルスや細菌に感染して起こる感染性子宮頸管炎。2つ目はアレルギーや異物による刺激、損傷などで起こる非感染性子宮頸管炎があります。そのまま放置してしまうと子宮や卵管に炎症が広がり重症化してしまう恐れもありますので、痛みを感じたら早めに受診しましょう。子宮頸管炎の痛みの特徴として性交の際の痛みや、腰痛を感じたりすることがあります。これら以外の症状は、膿のようなおりものや下腹部の張りを感じたり、激しい腹痛を感じることで、重症化してしまうと高熱が出る場合もあります。

子宮筋腫

子宮筋腫とは子宮に良性のしこりができる病気です。比較的30代以上の女性に多くみられる傾向があります。良性の場合は、経過観察するケースが多いですが、大きさや筋腫のできた位置によって不妊に繋がったり、後にさまざまな症状が出てきたりするケースもあります。

子宮筋腫の痛みの特徴として、下腹部が圧迫されるような鈍痛があげられ、痛みが日を増す毎に徐々に強くなっていくこともあります。これら以外の症状は過多月経による貧血や不正出血の他、不妊、頻尿などの症状があります。

子宮内膜症

子宮内膜症とは子宮内膜またはそれに似た組織が何らかの原因で、本来あるべき子宮の内側以外の場所で発生し発育する疾患のことを言います。子宮内膜症になった場合、生理痛が重くなったり経血量が増加したりすることがあります。周囲の器官と癒着を起こしてしまうことがあるため定期的な検査が必要です。子宮内膜症の痛みの特徴としては、生理中のキリキリした強い痛みのほか、生理日以外でも生理痛に似た下腹部の痛みや排便痛、腰痛、性交痛などを感じるケースがあります。これら以外の症状は頭痛や吐き気、めまいなどを伴うことがあります。子宮内膜症は不妊の症状があらわれるのが特徴です。

子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん

子宮頸がんは子宮頚部に、子宮体がんは子宮に、卵巣がんは卵巣にできる悪性腫瘍のことを言います。これら悪性腫瘍の多くの場合は、初期症状などがないため、症状があらわれる頃には重症化していることも珍しくありません。定期的な検診で早期発見することが重要です。痛みの特徴として子宮頸がんの場合は、性交時に痛みを感じることがあります。また、子宮体がんの場合は、生理痛が重くなるケースがあります。どちらも初期状態では自覚できる痛みなどはありませんが、がんが大きくなるにつれてジワジワと圧迫されるような痛みを感じることがあります。これら以外の症状は不正出血やおりもの異常などの症状がみられるケースがあります。

卵管炎

卵管炎とは卵管で炎症を起こしている状態をさします。卵管炎は自覚症状があらわれにくく、症状があらわれだした頃には重症化しているケースが多くみられます。卵管炎の痛みの特徴として、下腹部のジクジクした痛みや性交時に痛みを感じることがあります。これら以外の症状は、おりものの増加や不正出血、吐き気、冷や汗、発熱などの症状がみられることがあります。

卵管嚢腫

卵管嚢腫は、卵管に水っぽい液体が溜まった袋ような嚢腫ができる病気です。こちらも初期の自覚症状などはほとんどありませんが、嚢腫が破裂し膿が広がると重症化してしまうことがあります。卵管嚢腫の痛みの特徴として、ジワジワと日に日に強くなる鈍痛があげられます。これは嚢腫が大きくなることで周囲の器官が圧迫された時に出てくる痛みです。これら以外の症状は、おなかの張りや、便秘、残尿感があげられます。嚢腫が破裂した場合は激しい痛みや発熱、嘔吐などを引き起こすケースもあります。

卵巣茎捻転

卵巣茎捻転は、卵巣にできた腫瘍が大きくなった時に何らかの衝撃で捩じれてしまう病気です。捻転する原因は今も詳しく分かっていませんが、運動や妊娠で卵巣茎捻転を起こす人もいます。卵巣茎捻転の痛みの特徴として、突如子宮の左右どちらかに刺すような激痛を感じるケースが多いです。これらの痛み以外の症状は、嘔吐や吐き気があります。

クラミジア感染症

クラミジア感染症は、性感染症の中の一つでクラミジアトラコマティスという細菌に感染して起こる感染症です。初期は自覚症状も少ないため、知らない内にパートナーに感染させてしまうことがあります。クラミジア感染症の痛みの特徴として、下腹部痛や性交時の痛み、排尿痛を感じることがあります。これら以外の症状は、黄色っぽい膿の混ざったおりものが発生するおりもの異常や不正出血が起こるケースがあります。

異所性妊娠

異所性妊娠(子宮外妊娠)とは、子宮以外の場所に受精卵が着床してしまった状態です。異所性妊娠している場合は、妊娠の継続は不可能です。卵管などに着床した場合は、受精卵の成長に卵管が耐えきれず破裂してしまうケースもあります。これに伴い大量出血やショック症状が起こり命の危険があります。異所性妊娠の痛みの特徴として、突如立っているのも難しい位の激しい痛みに襲われることがあります。これら以外の症状は、性器出血や低血圧、顔面蒼白、悪心、嘔吐、失神などの症状が見られることがあります。

骨盤内炎症性疾患

骨盤内炎症性疾患は、子宮、卵巣、骨盤腹膜などが細菌やウイルスなどに感染してしまい炎症を起こす疾患です。炎症が起きた部分によって、子宮内膜症や卵巣卵管膿腫など名前が変わります。骨盤内炎症性疾患の痛みの特徴として、下腹部に強い痛みを感じることがあります。これら以外の症状は、発熱を起こすケースがほとんどで、場合によっては吐き気や嘔吐、下痢などの消化器系の症状が見られることもあります。

生理以外で子宮や下腹部が痛い時に考えられる婦人科疾患以外の病気

救急車を呼ぶような激痛ではないけれど、子宮や下腹部が痛い時に考えられる、下腹部が痛む時について部位によって考えられる病気についてご説明いたします。下腹部には消化器系(大腸、小腸)・婦人科系(子宮、卵巣)・泌尿器科系(膀胱)の臓器があります。子宮とこれらの痛みがどのように関連するのか確認していきましょう。

子宮や下腹部全体の痛み

考えられる病気
→感染性腸炎、過敏性腸症候群、炎症性腸疾患、大腸炎、虫垂炎、骨盤内うっ血症候群、膀胱炎、腎盂炎など

上記の病気のほとんどは発熱を伴うことがほとんどです。また、腸疾患の場合は下痢などの症状がおこるケースがあります。また、ストレスによって痛みが引き起こされている可能性もあります。

子宮や下腹部右側が痛い場合

考えられる病気
→虫垂炎、大腸憩室炎、大腸炎、過敏性腸症候群、尿路結石、尿路感染症など

下腹部の中でも、虫垂炎や大腸憩室炎は痛みなどの症状がでやすい病気です。また尿管に感染症が起こった場合、感染が起こった部位が右側であれば側腹部~下腹部の右側が特に痛みやすいでしょう。

子宮や下腹部左側が痛い場合

考えられる病気
→便秘、腸閉塞、大腸炎、炎症性腸疾患、尿路結石、尿路感染症など

便秘になると腸内に滞っている便からガスが発生します。横行結腸は大腸の左側に位置しており、特にガスが溜まりやすい部位です。この部位は圧迫感や鈍痛などを感じやすい傾向にあります。

生理以外で子宮が痛く、不安を感じる時は迷わず医療機関で受診を

下腹部痛や子宮の痛みを感じた場合は、すぐに受診することがオススメです。中には病院に行こうかと悩んでいる内に痛みが引いてしまったり、痛みをずっと我慢してしまう人もいるでしょう。「これくらいで受診してもいいのかな?」と迷ってしまった場合は、以下の目安を参考にしてみてください。

緊急性の高い、早急な受診が必要な場合

・眠れないほど痛みが強い

・歩行が困難

・嘔吐や吐き気が止まらない

・めまいがする

・血便や下血がある

・大量の不正出血がある

・痛みが段々増している

これらの中でもめまいなど意識に障害が見られる場合は、速やかに救急車を呼んでください。

内科・消化器科の受診が考えられる場合

下腹部の痛み、発熱や嘔吐、下痢などの症状を感じた場合には内科や消化器科を受診してください。

泌尿器科の受診が考えられる場合

下腹部の痛み、排尿痛や血尿がみられる場合は泌尿器科を受診してください。

婦人科の受診が考えられる場合

下腹部の痛み、不正出血、婦人科系疾患の既往歴がある人や、基礎体温の変化などがみられる人は婦人科を受診してください。

また、45歳以上の女性の場合は、更年期障害の影響で下腹部痛が引き起こされている場合もあります。他科を受診したけれど診断が確定しなかったという場合も、婦人科を受診してみるのがおすすめです。

緊急性が高くなく、診療時間内に受診する場合

自分で病院まで行くことができる状態でも、痛みが続いていたり、どの程度の症状なら病院へ行ってもよいのか悩む方もいるでしょう。
病院を受診する目安として以下を参考にしてみてください。

・我慢のできる痛みだが、長い時間続いている
・嘔吐、下痢の症状がある
・発熱している

これらの症状がありながらも食事や水分補給ができていたり、睡眠がとれる場合でも、病院を受診することに問題はありません。
早い段階で受診することが大切ですので、病院の診療時間内に受診をしてみてください。

生理以外で子宮が痛いのは、ピルが原因のことも

ピルの副作用で腹痛や下腹部痛が起きることがあります。このような副作用は飲み始めに起こりやすく、1~2ヶ月飲み続けると、体が慣れて改善されるていくことが多いです。ピルの飲み忘れ、嘔吐下痢などにより、正しい効果を得られなかった場合は、排卵してしまうことがあります。その場合は排卵痛の可能性もあげられます。また、ピルの副作用の中の1つである血栓症により痛みが発生している場合があります。血栓症とは、血栓(血のかたまり)で血管がつまってしまう病気であり、血栓ができる場所によっては激しい腹痛が生じることがあります。血栓症は血液検査で定期的な受診をしておくと安心です。

血栓症に関しては、下記の記事で詳しく説明しているので、あわせてチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

低用量ピルの副作用|主な副作用と血栓症のリスク

2022.10.17

ピルに不安を感じたら、いつでもオンライン診療が可能なメデリピルで

オンラインでのピル処方を検討しているけど、特に安心して信頼できるサービスを利用したいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

生理じゃないのに下腹部が痛い…など、女性はホルモンバランスで体調が大きく変化します。生理のときもそうじゃない時も子宮や下腹部の痛みは大きな病気が隠れている可能性もあります。また病気でない場合でも、痛みを放っておくと不妊につながるリスクや、命のリスクもあります。腹痛だけと軽視せず、異変を感じたら早めに病院へ受診するようにしましょう。自分の体を大切に観察して、愛でてあげてください。


↑詳しくはLINEでチェック

ピルを飲む時間はキッチリ決めよう!飲み始めるタイミングや飲むサイクルを解説

低用量ピルを飲もうと思ったとき、飲む時間やタイミングが気になる方は多いでしょう。この記事では「毎日同じ時間に飲むべき?」「ピルを飲む時間がズレるとどうなる?」「いつから飲み始めたらいいの?」などの疑問にお答えします。低用量ピルを飲む時間や飲み始めるタイミング、サイクルなどについて確認しましょう。

ピルを飲む時間・タイミングは決めたほうがいいの?

「低用量ピルは毎日飲むもの」と覚えている方が多いでしょう。低用量ピルは1日1錠を毎日服用することで、高い避妊効果のほか、PMSや生理痛、月経過多の改善、卵巣がんや子宮体がんのリスクを下げるといった効果が期待できます。しかしこれらは毎日飲み続けることで得られる効果であって、飲み忘れると避妊効果やその他の効果が下がる可能性が出てきます。そのため、必ず毎日決まった時間に飲むようにしましょう。

例えば「朝起きて歯磨きをした後にピルを飲む」「夜ベッドに入る前にピルを飲む」など、1日のうちどの時間帯でもかまいませんので、ピルを飲む時間を決めて毎日必ず飲むようにしましょう。おすすめは、食事、歯磨き、入浴、就寝など、毎日の生活習慣と関連づけたタイミングです。そうすることで、飲み忘れが防止できます。ピルの副作用を心配しているなら、夕食後または就寝前に飲むと、日中の活動時間帯での副作用の影響を低減できるでしょう。

ピルを飲む時間、誤差はどれくらい許される?

1日1錠を毎日決まった時間に飲み続けることで、最大限の効果が出る低用量ピル。「同じ時間」といわれると「毎日続けられるかな」と心配になったり、「同じ時間に飲むのはハードルが高い」と感じたりするかもしれません。しかし飲む時間が数時間程度ズレても、さほど効果に影響はありません。

低用量ピルは飲み忘れると、その効果が下がるリスクがあります。そのため毎日決まった時間に服用することを習慣化すると、低用量ピルを継続しやすくなります。

ピルを飲む時間がズレるとどうなる?

もし低用量ピルを飲む時間がズレると、どうなるでしょうか?

避妊効果への影響

いつも飲んでいる時間より12時間以上ズレてしまうと、避妊効果が下がる可能性がでてきます。例えば毎朝起きてすぐピルを飲んでいる人が、ある日だけは夜に飲んだ場合が、このケースに当てはまります。ピルを飲む時間が12時間以上ズレたからといって、すぐに避妊効果が下がるわけではありません。しかしそのままピルを飲まずにいれば、避妊効果が下がる可能性があります。飲み忘れに気づいたら、すぐにその分のピルを飲み、翌日からはふだん通りの決まった時間に服用しましょう。

不正出血の可能性

低用量ピルを飲む時間を決めておらず、服用する時間が毎日バラバラだと、不正出血が起こる可能性があります。不正出血とは、生理のとき以外に性器から出血が起こることをいいます。低用量ピルには女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれており、毎日決まった時間に服用することでホルモンバランスが整い、さまざまな効果が発揮されます。しかしピルを飲む時間が定まらず、服用するタイミングが毎日異なると、不正出血を引き起こす可能性があるのです。不正出血が1ヶ月以上続く場合や、3ヶ月以上経過しても不正出血が発生する場合は医師に相談しましょう。

ピルはいつから飲み始める?おすすめの飲み方

低用量ピルを、どのタイミングで飲み始めればいいのかわからない方もいるでしょう。こちらでは、おすすめの飲み方をいくつかご紹介します。

Day1スタート

わかりやすいのが、生理が始まった日にピルの1錠目を飲む「Day1スタート」という飲み方です。生理が始まってから24時間以内に、1錠目を飲みます。生理初日に飲み始められなくても、生理5日目までに飲めば避妊効果をキープできるといわれています。最初に7日間連続でピルを飲むまでは、避妊具を使って正しく避妊するようにしましょう。

Sunday(サンデー)スタート

「Sundayスタート」は、名前の通り、日曜日にピルを飲み始める方法です。飲み始めるのはどの日曜日でもいいわけではなく、生理が始まった後の最初の日曜日です。例えば水曜日に生理がきたら、生理4日目にあたる日曜日にピルを飲み始めます。この「Sundayスタート」で飲み始めると、日曜日に生理を避けやすくなります。デートに出かけたり、友だちと旅行したり、週末を気分よく楽しみたい方に最適です。「Day1スタート」と同様に、最初に7日間連続でピルを服用するまでは、コンドーム等でしっかり避妊することを忘れないようにしましょう。

クイックスタート

「クイックスタート」とは、生理のタイミングに関係なく、いつでも好きなときから飲み始める方法です。生理不順で、次にいつ生理がくるかわからない方や、ピルを飲み始めようと思ったけれど生理が終わったばかりの方などは、この方法で飲み始めてもいいでしょう。

「ピルを飲もう」と決めたら、すぐに飲み始めたいという方にピッタリの方法です。どんな低用量ピルでも、カレンダーシールがあったり、ピルのシート部分に曜日などを書き込めたりします。それらを利用して、自分のタイミングで飲み始めるといいでしょう。

ただ、この方法にはひとつ注意点があります。それは、前回の生理からピルの服用を始めるまでの間、一度も性交渉を行っていないこと、または正しく避妊が出来ていることです。現在妊娠の可能性がなければ、クイックスタートで飲み始めることができます。また、クイックスタートで飲み始めた場合、1シート目で不正出血が増える可能性があることも覚えておきましょう。

ピルを飲む周期・サイクル

低用量ピルには、21錠で1周期になっているタイプと、28錠で1周期になっているタイプがあります。

21錠タイプ

21錠タイプは、1つのシートに3週間分(21錠分)のピルが入っています。これを1日1錠ずつ飲んでいき、1シート全部の服用が終わったら、7日間のお休み期間(休薬期間)をとります。この休薬期間に「消退出血」といわれる、生理の出血が起こります。そして7日間たったら、次の新しいシートで同じように1日1錠飲んでいきます。次のシートの飲み始めを忘れると、避妊効果が薄れてしまいますので注意しましょう。

28錠タイプ

28錠タイプは、1つのシートに4週間分(28錠分)のピルが入っています。28錠のうち7錠は、プラセボとよばれる偽薬です。実際に低用量ピルを服用するのは残りの21日間で、プラセボを飲んでいる7日間は休薬期間にあたり、消退出血が起こります。21錠タイプでは7日間の休薬期間を自分で覚えておく必要がありますが、28錠タイプは毎日1錠を飲み続けるタイプのため、飲み忘れなく服用できるのが特徴です。

ピルを飲み間違えた際の対応法

低用量ピルは、1日1錠を継続して飲んで効果が出るものです。しかし、何かのきっかけで飲み間違えてしまうことがあるかもしれません。

飲み忘れた場合の対処法

・飲み忘れに気付いたのが翌日の服用時刻前の場合
気付いた時点ですぐに飲み忘れの1錠を飲み、その後は通常通り服用を再開します。この時点では避妊効果に影響はありません。もし飲み忘れたのが第1週の始めあたり、もしくは第3週の終わりあたりで、その期間に性交渉を行っていた場合、妊娠の可能性もあるため、緊急避妊も視野に入れましょう。

・飲み忘れに気付いたのが翌日の服用時刻の場合
前日飲み忘れた分と当日飲むべき分の合計2錠を一度に飲み、翌日からは通常通り服用を再開します。こちらについても、第1週の始めあたり・第3週の終わりあたりで飲み忘れ、その期間に性交渉を行っていた場合、緊急避妊を検討することが必要です。

・2日連続で飲み忘れた場合
気づいた時点ですぐに飲み忘れの2錠を飲み、その後は通常通り服用を再開しましょう。避妊効果が低くなっているので、性交渉の際はコンドームなど他の避妊方法も併用しましょう。

・3日以上飲み忘れた場合
3日以上飲み忘れると避妊効果が低くなるほか、すでに生理が来ている可能性もあります。一度ピルの服用を中止し、性交渉の際はコンドームなど別の避妊方法を利用するか、性交渉自体を避けるようにしましょう。生理が来たら、開始日から5日以内に新しいシートの最初のピルから飲み始めるようにします。

・偽薬を飲み忘れた場合
偽薬は飲まなくても問題ありません。飲み忘れた分はそのまま廃棄しましょう。

合わせて読みたい!関連記事

飲み忘れたらどうする? 低用量ピルの正しい飲み方について

2023.08.17

順番間違いの場合の対処法

低用量ピルは「1相性」と「3相性」の2種類に分けられます。「1相性」は、含有されているホルモンの量が全ての錠剤において一定となっています。「3相性」は、ピルに含まれる卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合比率が3段階に変化するタイプです。たいていの場合、1つのシートでピルが色分けされています。21錠タイプはどれも1相性で、どれを飲んでも成分が変わらないため、飲む順番を間違えても問題はありません。28錠タイプのように3相性の場合は、異なる色のピルを飲むとホルモン量が異なりますから、飲み間違えた場合は医師に相談しましょう。プラセボを誤って飲んだ場合は、本当は飲むべき実薬をすぐに飲めば問題ありません。その場合はプラセボが1錠減りますので、休薬期間をきちんと7日間とることを忘れないようにしましょう。

1日に2錠飲んだ場合の対処法

1日に2錠を飲んでしまったとしても、大きな問題にはなりません。自己判断で、翌日は飲むのをやめたり服用をストップしたりせず、翌日以降もいつもの時間に1日1錠を飲み続けましょう。

ピルの飲み忘れを防ぐには?

友だちと出かけたり、仕事で帰宅が遅くなったりして、「毎日必ず1錠飲む」と決めていても、ピルを飲み忘れてしまうことがあるかもしれません。低用量ピルの効果を最大限に発揮するためには、飲み忘れはできるだけ避けたいものです。スマホのアラームや通知を設定しておく、アプリなどで服薬管理するなど、毎日の生活に「ピルを飲む」ことを組み込んで、飲み忘れを防止しましょう。

リマインダー機能を使う

スマホのアラーム機能などを使って服用時刻にリマインドが行われるようにすると、毎日忘れず同じ時刻に服用できるようになります。

毎日服用の記録をつける

毎日ピルを飲んだ時に服用記録をつけておくと、翌日になって前日飲んだかどうか不安になっても、記録を見て確認することができます。

毎日やっている行動とセットにする

歯磨きの後や夜ベッドに入る前など、毎日やっている行動をピルの服用をセットにすることで、服用をルーティン化でき飲み忘れないようになります。

ピルを見えやすい場所に置いておく

目につく場所にピルを置いておくことで、飲み忘れそうになった時でもすぐに思い出すことができます。

誰かにリマインドをお願いする

自分ではつい服用を忘れてしまいそうな場合は、周囲の家族や友人、恋人などにリマインド役をお願いすることで、毎日飲み忘れずに済むでしょう。

オンラインピル処方ならメデリピル

ピルを服用するには、医師による診療を受けた上で処方してもらう必要があります。婦人科や産婦人科などの医療機関を受診するか、クリニックなどが展開するオンライン診療を利用して処方してもらう方法があります。

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

マーベロンの概要や男性化症状への効果などを網羅解説

ピル(経口避妊薬)にはさまざまな種類があり、含まれる成分によって、避妊効果はもちろんPMSや肌荒れの改善など、期待できる効果や起こりうる副作用の性質、服用の方法などが異なります。そのため、自分に合ったピルを見つけることが重要です。

この記事では、「マーベロン」という種類の低用量ピルについて、正しい服用方法やメリット・デメリットまで詳しくご紹介します。

低用量ピル”マーベロン”とは?

マーベロンは低用量ピル(経口避妊薬)の一種です。黄体ホルモンとして「デソゲストレル」を含んでおり、第3世代のピルに区分されます。
これは黄体ホルモンの種類によって区別されます。第1世代はノルエチステロン、第2世代はレボノルゲストレル、第3世代はデソゲストレルという薬がそれぞれ黄体ホルモンとして入っています。
また、マーベロンは一相性のピルとして知られています。一相性とは1シートの中で卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合量が一定のものを指します。配合量が異なる薬が2種類入っているものを二相性、3種類のものを三相性といいますが、マーベロンは1種類のみなので期間によって錠剤を飲み分ける必要がないというところも特徴です。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの種類一覧(2024年3月現在)目的別のおすすめや違いなどを徹底解説!

2024.05.20

マーベロンとトリキュラー・ファボワールとの違い

トリキュラーもマーベロンと同様に、低用量ピルとして知られています。含まれている有効成分など、それぞれに異なる特徴があります。

トリキュラーは3種類の配合量が異なるホルモンを含んでおり、三相性のピルに区分されています。黄体ホルモンとして含まれている「レボノルゲストレル」含む3相性の薬剤には、不正出血を起こしにくい特徴があります。

マーベロンは男性ホルモンの作用が少ないため、皮脂の過剰分泌を抑える作用により肌荒れ改善の効果が期待できます。

マーベロンとトリキュラーを比較すると、以下のようになります。

世代 相性 黄体ホルモンの種類
マーベロン 第3世代 一相性 デソゲストレル
トリキュラー 第2世代 三相性 レボノルゲストレル

トリキュラーもマーベロンと同様に、低用量ピルとして知られています。含まれている有効成分など、それぞれに異なる特徴があります。

トリキュラーは3種類の配合量が異なるホルモンを含んでおり、三相性のピルに区分されています。黄体ホルモンとして含まれている「レボノルゲストレル」には、不正出血を起こしにくい特徴があります。

マーベロンは男性ホルモンの作用が少ないため、皮脂の過剰分泌を抑える作用により肌荒れ改善の効果が期待できます。

世代 相性 黄体ホルモンの種類
マーベロン 第3世代 一相性 デソゲストレル
トリキュラー 第2世代 三相性 レボノルゲストレル

次にファボワールは、マーベロンと同じ第3世代1相性の低用量ピルです。

マーベロンはファボワールの先発医薬品になります。ジェネリック医薬品(後発医薬品)としてファボワールが位置しています。どちらも同じ成分を含んでいるので、同程度の効果があります。また、避妊効果や生理痛の緩和に加えて、含まれている黄体ホルモンに男性ホルモンの働きを抑制する働きがあることから、肌の余分な皮脂の分泌を抑えニキビを改善する効果などが期待できます。

マーベロンとファボワールを比較すると、以下のようになります。

医薬品の種類 黄体ホルモンの種類 特徴
マーベロン 先発医薬品 デソゲストレル ニキビ治療や多毛症の改善
ファボワール ジェネリック医薬品

マーベロンファボワールは、どちらも第3世代1相性の低用量ピルです。

マーベロンには21錠と28錠の2種類があります。詳しい飲み方や違いについては後述していきます。

合わせて読みたい!関連記事

トリキュラー?気になる効果や飲み方を徹底解説!

2024.05.20
合わせて読みたい!関連記事

ファボワールはジェネリックピル/気になる効果や服用方法を解決

2023.04.28

マーベロンを使用する目的・期待できる効果

ここではマーベロンの具体的な効果として、「9割以上の高い避妊効果」「生理痛の緩和」「ニキビの改善」の3点を詳しくご紹介します。

避妊

経口避妊薬として販売されているということもあり、主な効果としては「避妊効果」となります。正しく服用を継続することで、高い避妊効果を期待することができます。

服用を継続すると、卵胞が発育していくのを抑えて排卵を抑制していきます。また、通常であれば着床しやすい子宮をつくるために、排卵日に向けて子宮内膜が厚くなっていきますが、これを抑制することで受精卵が着床しないように働きかけます。

さらに、子宮頸管粘液(おりもの)の粘性や成分を変化させることで、精子が子宮へ届きづらくなるという仕組みになっています。

なお、ピルで性感染症を防ぐことはできないので、性行為時にはコンドームの使用を推奨しています。性感染症を放置すると腹膜炎を起こしたり、不妊の原因になることもあります。

生理痛の緩和

ファボワールを服用することで生理痛の緩和を期待することができます。
生理痛は、経血を体の外に押し出す時に子宮が収縮するため、下腹部に感じる痛みです。「プロスタグランジン」という成分が分泌されることで子宮の収縮が促されることが分かっています。ホルモンバランスが乱れると、収縮運動が過剰に発生してしまい、生理痛の大きな原因になっているといわれています。
ピルを服用することで、ホルモンバランスが一定に保たれ、薬の効果で子宮内膜が薄く保たれるようになります。生理の時に排出する経血量が減るので、その結果生理痛も緩和されるようになります。

生理不順の改善・生理日移動

マーベロンは、生理不順の改善にも効果があります。これは、ピル服用のサイクルの中に偽薬期間があり、その期間に生理が来るようになるためです。ピルの服用を続けていると毎回規則的なタイミングで偽薬期間に入るため、その度、消退出血(生理のような出血)が来て月経不順が改善されます。
また、この服用サイクルの仕組みを応用することで、生理日を移動することも可能となっています。
※基本的に、一時的な生理日移動を希望の場合は中用量ピルを推奨しています。

多毛・ニキビの改善

避妊や生理痛緩和だけでない副効用として嬉しいのが、多毛やニキビの改善です。
多毛やニキビは男性ホルモンが活発になることで発生するとされていますが、マーベロンはその男性ホルモンを抑制する高い効果があります。
ただし、ニキビはホルモンバランスだけではなく、乾燥やターンオーバーの乱れからできることもあります。マーベロンの服用を継続していてもニキビの改善の兆しが見えない時は、別の要因が隠れているかもしれません。まずはバランスの良い食生活やスキンケアの見直しなど、できることから始めてみましょう。

マーベロンのメリット・デメリット

ここではマーベロンを服用するにあたって、おさえておきたいメリットとデメリットを紹介していきます。

マーベロンのメリット:男性化症状の緩和

マーベロンには、男性化症状の緩和につながるメリットがあります。できるだけ男性ホルモン作用を抑えて、黄体ホルモンの作用をしっかり効かせるように開発が進められてきました。
ホルモンバランスが整い、男性化症状の原因である男性ホルモンの分泌が抑制される作用があるので、過剰な皮脂分泌によるニキビの改善や多毛症などの症状が改善することがあります。

マーベロンのデメリット:ほぼ同効果のファボワールと比べると高価

先述の通り、マーベロンはファボワールの先発医薬品となります。先発医薬品とは、新しい薬剤が開発されたときに、その開発元企業が特許を持っている医薬品のことを指します。この特許は一定期間、他社が同じ成分や効果を持つ製剤を製造、販売することを禁止するためのものになります。この期間が終了すると他社も同じ成分や効果の製品を製造、販売することができるようになります。こうして販売される薬剤をジェネリック医薬品といいます。
先発医薬品は高額な研究開発費をかけて開発されるため、ジェネリック医薬品と比べると高価になります。一方でジェネリック医薬品は研究開発費がかからないため、先発医薬品の2~7割の金額で販売されることが特徴です。

「価格が安いと安全なのか不安…」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、厚生労働省が厳しく審査を行い、効果や安全性が証明されたものだけが販売を許可されているので、安心して服用することができます。

マーベロンを飲むと太るというのは本当なの?

「ピルを飲むと太るのではないか」と心配になる方も多いかと思います。低用量ピルと体重の増加について因果関係はなく、マーベロンの副作用として体重増加は考えにくいといわれています。

一方でピルの副作用としてむくみや食欲増進が挙げられます。低用量ピルに含まれるエストロゲンは、保水作用がある成分となっています。ピルを摂取すると体内の水分量が増える上に、生理前の体調が良くなることで食欲も増すことがあります。

ピルの飲み始めはバランスの良い食事を心がけ、適度な運動を意識するようにしてみましょう。ウォーキングは足の血行が良くなるのでむくみ対策にも効果的です。いつもより一駅多く歩くなど、手軽にできることから意識してみてください。

マーベロンの正しい飲み方は?いつ飲むの?

マーベロンには「マーベロン21」と「マーベロン28」の2種類があります。それぞれ服用方法が若干変わるので具体的に説明していきます。

マーベロン21の服用方法

1シートに21錠の実薬が入っています。生理が始まってから5日以内に服用を開始し、毎日同じ時間に服用します。21日連続で飲み終わったら7日間休薬します。その後新しいシートの1錠目から服用開始するサイクルを繰り返します。休薬期間中に生理の出血が起こります。

マーベロン28の服用方法

1シートに21錠の実薬と7錠の偽薬(プラセボ)が入っています。生理が始まってから5日以内に服用を開始し、毎日同じ時間に服用します。毎日1錠ずつ服用し、飲みきった翌日から新しいシートの1錠目を飲み始めます。偽薬を飲んでいる期間に生理の出血が起こります。

マーベロンを飲み忘れた場合の対処方法

飲み忘れに気づいた時点で 1錠をすぐに飲み、そのあと普段通りの時間に1錠 内服しましょう。

普段通りの時間に昨日の飲み忘れに気づいた場合は、2錠まとめて飲んでください。3錠以上飲むことはできないので、2日以上飲み忘れて締まった場合は服用を中止し、次の月経を待ってから新しいシートで服用を再開してください。飲み忘れが増えると不正出血を起こす可能性が高くなるので、まずは飲み忘れないように気を付けましょう。

マーベロンの副作用はある?

マーベロンには、吐き気や頭痛、不正出血などの副作用があります。しかしこれらの副作用は、ピル服用開始後2〜3か月の間に起こりやすく、それ以降はほとんど見られなくなるのが特徴です。

また、「ピルを飲むと太るのではないか」と心配になる方も多いかと思います。低用量ピルと体重の増加について因果関係はなく、マーベロンの副作用として体重増加は考えにくいといわれています。
一方でピルの副作用としてむくみや食欲増進が挙げられます。むくみは、低用量ピルに含まれるプロゲステロンのグルココルチコイド作用の影響といわれています。ピルを摂取すると体内の水分量が増える上に、生理前の体調が良くなることで食欲も増すことがあります。

ピルの飲み始めはバランスの良い食事を心がけ、適度な運動を意識するようにしてみましょう。ウォーキングは足の血行が良くなるのでむくみ対策にも効果的です。いつもより一駅多く歩くなど、手軽にできることから意識してみてください。

マーベロンの重大な副作用について

マーベロン服用によって起こる可能性がある重体な副作用として、血栓症が挙げられます。なおこれは、マーベロンに限らず他の低用量ピルでも言えることです。
ピルに含まれるエストロゲンという卵胞ホルモンには血液凝固作用があり、血管内に血栓を作り出してしまう可能性が少なからずあります。血栓症になると激しい頭痛や胸の痛み、舌のもつれなどの症状が現れ、症状が悪化すると麻痺などの重篤な後遺症が残ったり、命に関わる場合もあります。
低用量ピルを服用することで血栓症になる割合は1万人あたり3〜9人程度と小さいものですが、もし上に記したような血栓症の初期症状が現れた場合は、すぐにピルの服用を中止し病院を受診してください。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの服用による血栓症のリスクはどれくらい?症状や予防方法などを徹底解説!

2024.05.20

マーベロン利用に関する注意点

(新規追加)
マーベロン服用にあたっては、副作用に注意するほか、自身がピルを服用できる条件をクリアしているか確認する必要があります。詳しくは以下で解説します。

マーベロンを使うことができない人の特徴

以下のような条件に当てはまる方は、血栓症のリスクが上がったり病気の再発可能性が高まったりする危険性から、マーベロンの服用が禁止されています。

・35歳以上で1日15本以上たばこを吸う方
・高血圧の方
・肝腫瘍がある方
・脂質代謝異常のある方

これらは代表的なもので、他にも禁忌とされている条件は色々あるため、服用前に一度自身で確認してみましょう。

マーベロンを使えるが慎重に使わないといけない人の特徴

以下のような条件に当てはまる方は、服用禁止ではないもの、慎重に服用を行う必要があります。服用を希望する際は一度医師に相談し、必ずその指示に従うようにしましょう。

・肥満の方
・家族に血栓症の既往歴がある方
・子宮筋腫がある方
・前兆を伴わない片頭痛がある方

こちらも同じように他の条件も合わせて確認し、自身が当てはまっていないか確認してみましょう。

マーベロンの価格はいくら?

マーベロンは、1か月あたり2,500〜5,000円程度で購入することができます。これに加えて、薬代以外に病院での診察料や検査料などもかかることがあります。
なお、避妊目的で処方されるピルは保険適用にはならないため、全て自費負担となります。

合わせて読みたい!関連記事

マーベロンは通販で購入できる?入手方法や飲み方、費用を解説

2024.04.24

マーベロンを安心・安全に利用するならメデリピル

マーベロンを飲んでみたいけど、ピルの服用経験がなく、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。

メデリピルではマーベロンの他にも低用量ピル6種類を用意しており、マーベロンも取り扱いピルのうちの1つです。

メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

低用量ピルにはいくつか種類があるので、必ず医師の診療を受けて自分にあったピルを処方してもらうようにしましょう。自己判断で個人輸入などで入手することは、重篤な副作用を引き起こしたり、偽物が送られて来たりとリスクが大きいので避けましょう。

自分にあったピルを正しく服用することによって、生理の悩みが緩和されて毎日が過ごしやすくなるかもしれません。安心して処方が受けられるオンラインピル診療でピルを飲み始めてみてはいかがでしょうか。

詳しくはLINEでチェック↓

排卵日に痛くなるお腹がツラい…排卵痛や排卵日の体調不良の原因と対処法

 

卵巣の中で育った卵胞の壁が壊れて卵子が排出される日が「排卵日」です。排卵日にはお腹が痛くなったり、イライラしたりといった体調不良が起こることがあります。その原因と対処法をご紹介します。

排卵日前後にお腹が痛い原因は「子宮内膜症」?

卵巣の中で育った卵胞の壁が壊れて卵子が排出される日が「排卵日」です。排卵日にはお腹が痛くなるなどの体調不良が起こることがあります。それらの原因の一つとして考えられるのが、子宮内膜症です。子宮内膜症があることで排卵痛が強くなることがあります。これは、本来子宮の内側にあるはずの「子宮内膜」という組織が、何らかの理由で子宮の外側などに発生しそのまま発育してしまう病気です。子宮内膜症を発症すると、経血がうまく排出されなかったり、周囲の組織との癒着が起こり痛みを感じたりします。発症年代としては、20〜30代が多いとされています。

子宮内膜症が発生しやすい場所はどこ?

子宮内膜症は卵巣や卵管、ダグラス窩という部分に発生しやすく、稀に肺や腸にもできることがあります。

子宮内膜症はなぜできる?発生原因は一体何?

子宮内膜症の原因は明らかにはなっていませんが、女性の生理的な現象として見られる経血の逆流により起こる、細菌感染が関係していると考えられています。初経の時期が早かったり生理周期が短かったりして生理の回数が多くなると、その分、経血の逆流によって子宮内膜が他の部位(骨盤内など)へ移植されることが原因とされています。

「排卵痛」とは?

「排卵痛」とは排卵の日、またはその前後1日〜2日間に起こる、排卵に伴う痛みのことをいいます。生理周期が28日周期の場合、次回の生理開始日から数えて約14日前に排卵日を迎えるとされています。排卵痛は、卵子が卵巣の壁を破るときに生じる痛みが原因です。卵胞が破れた時に起きる出血は「排卵出血」といいます。

排卵痛の症状・痛む場所

排卵痛の症状の多くは、お腹が張ったような痛みです。また場合によっては、子宮周辺に痛みを感じることもあります。排卵痛は「排卵前」「排卵時」それぞれで症状が異なります。
排卵前は卵子を包む卵胞が発達し、大きくなりすぎて圧迫されます。この圧迫により、下腹部の痛みを感じます。
排卵時は卵胞が破れるため、痛みを感じます。卵胞が発達しすぎると、痛みが大きくなることがあります。
排卵痛は下腹部に痛みが出ますが、下腹部以外の場所が痛むこともあります。たとえば、腰や頭などが痛むこともあるのです。そのほかに倦怠感、むくみ、眠気、吐き気、肌荒れ、便秘、おりものの変化などが排卵に伴う症状として見られることがあります。

受診が必要な排卵痛の症状

排卵痛は、通常排卵時の2日程度で終わります。それ以上痛みが続く場合は、病気のサインである可能性があるため注意が必要です。

例えば卵巣出血子宮内膜症卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)などの婦人科の病気でも、激しい下腹部痛が起こる場合があります。

子宮内膜症では、比較的強い生理痛が起きます。思春期でも痛みを感じる人がいて、年齢とともに痛みが強くなることが特徴です。また子宮内膜症の場合は排卵痛や生理痛がかなり強くなり、ピルや鎮痛剤だけではコントロールできないケースもあります。

鎮痛剤を飲んでも痛みがおさまらない、お腹が痛くて動けないといった、日常生活に支障をきたすレベルの痛みが続く場合や、生理日以外に下腹部の痛みが長く続く、痛みが悪化する場合は、早めに婦人科を受診して超音波検査や血液検査を受けるようにしてください。

子宮内膜症の排卵痛以外でよくある症状

子宮内膜症では、排卵痛以外にもいくつか症状が見られます。それらの症状は、以下のようなものです。

月経痛(生理痛)

生理の期間に子宮内膜から分泌されるプロスタグランジンという痛みの成分が、子宮以外からも分泌されてしまうため、生理痛の程度が通常よりも大きくなります。

合わせて読みたい!関連記事

生理痛はなぜ起こる?知ればもう悩まない

2023.05.02

月経痛以外の下腹部痛

患部の炎症や他の組織との癒着によって、生理でない時でも下腹部に痛みが感じられる場合があります。

性交痛

性交時、腟の奥部や下腹部に痛みが感じられる場合があります。翌日まで痛みが残ることもあります。

生理期間中の下痢・軟便、排便痛

直腸付近に患部があると、腸が収縮したり圧迫されたりすることで下痢になることがあります。また、ひどくなると排便時に痛みを伴うことがあります。

合わせて読みたい!関連記事

生理中の下痢の原因は?お腹が張る時の対処法を解説

2023.05.18

過多月経

子宮内膜が子宮筋層内に移植された子宮線筋症という状態になると、子宮自体が大きくなり過多月経の原因になります。

合わせて読みたい!関連記事

生理が終わらない!原因や対処法を解説│病院に行くべき症状は?

2024.03.11

不妊症

子宮内膜が子宮内以外にできることによって、排卵障害や卵管での卵子の移送障害が起こるとされています。排卵しにくくなることによって、妊娠しづらくなるとされています。

合わせて読みたい!関連記事

子宮内膜症が不妊の原因になる理由、症状や治療法をレクチャー

2023.09.14

排卵痛が強い場合の対処法とは

排卵痛が強い場合は、無理に我慢せず、痛み止めを服用するようにしましょう。またあまりに痛みがひどい場合は病院を受診し、医師に症状と服用した薬の内容などを伝えましょう。

排卵痛が強い場合の対処法とは

排卵痛が強い場合には、市販の痛み止め(鎮痛剤)を服用してください。

排卵日前後によく見られる腹痛以外の症状と原因

ここでは、排卵日に起こる痛み以外の体調不良を見ていきましょう。

むくみ、冷え

生理前の排卵後に多く分泌される黄体ホルモンは、体内に水分をためやすくする作用があります。これによってむくみやすくなるほか、体が冷えやすくなります。

腰痛

卵巣が剥がれたり、卵子を包んでいる卵胞というものが被れることで、腰に痛みが生じます。

眠気、だるさ

排卵後にはプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。プロゲステロンが分解されると、眠気を強くする「アロプレグナノロン」という物質が発生することから、眠気が起きるのです。低用量ピルの服用で改善することもあるため、日常生活に支障をきたすほどの症状が出ているなら医師に相談するとよいでしょう。

吐き気、めまい、頭痛

めまいや頭痛が起きることもあります。排卵期や生理開始前後は、エストロゲン(卵胞ホルモン)が急激に低下し、脳内物質のセロトニンが減少するため脳内血管が拡張します。その結果、偏頭痛やめまいが出てくる可能性があります。

イライラ

排卵日前後はホルモンバランスが崩れやすい時期です。そのため体調が揺らぎ、気分の変動も起きてイライラや気分が落ち込むこともあります。

胸の張り、便秘、肌荒れ

排卵期は受精卵が着床しやすい、子作りに適した身体になるための準備期間です。そのため、乳腺内の血管が拡張して乳房が張ることがあります。
また腸内水分の吸収や腸のぜん動運動が鈍くなることによって便秘がちになり、肌荒れが起こることがあります。

おりものの変化

排卵前後にはホルモン量が増えるため、透明〜白濁色で量が多いどろっとしたおりものが出るようになります。

排卵日前後の気を付けたい特殊な症状

排卵期出血とは、生理とは異なる少量の性器出血のことをいいます。生理と生理の間に起こることから「中間期出血」とも呼ばれます。
排卵前後は、エストロゲンの分泌量が大きく変化します。それにより、排卵日が近づくと1~3日間に少量の出血が見られることがあります。
また、粘り気のある白っぽい色やクリーム色のおりものが増えます。このおりものに出血が混じり、茶色やピンクのおりものが出ることもあります。
排卵出血は病気ではないので安心してください。出血が大量だったり、長引いたりしなければ治療の必要はありません。
また、下記の記事で詳しく説明しているので併せてチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

不正出血の原因は?病気の可能性はある?詳しく解説

2023.10.31
合わせて読みたい!関連記事

排卵期出血とは?排卵期の症状や過ごし方・対策を医師が解説

2023.09.21

排卵日を穏やかに過ごす方法

排卵日には排卵痛をはじめ、さまざまな体調不良が見られます。なるべく無理をせず、穏やかに過ごすことが最善策です。排卵日を穏やかに過ごす方法をいくつかご紹介しましょう。

身体をしっかり温める

身体をしっかり温めると血流が良くなり、症状の緩和に効果的です。靴下や湯たんぽなどを使って意識的に身体を温めるようにしましょう。とくに下腹部をしっかり温めることが大切です。

バランスのよい食事をとる

バランスのよい食事をとるよう心がけましょう。暴飲暴食を避け、食事をとる時間は毎日同じにするようにし、偏食しないように気をつけてください。

ストレスを溜めない

ストレスは身体にいいことがひとつもありません。
排卵後は、エストロゲンが減少します。このエストロゲンは「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの生成にかかわる女性ホルモンです。セロトニンが不足するとイライラしたり、意欲や向上心が低下したり、うつのような症状が出たりすることがあります。ストレスを感じたら自分の好きなことをして発散し、溜め込まないようにしましょう。

生活リズムを整える

生活リズムの乱れは、ホルモンバランスの乱れにもつながります。ホルモンバランスが乱れると、生理不順や不正出血、イライラ、肌荒れなどの不調が起きやすくなるので注意が必要です。
決まった時間に寝て起きる、適度な運動をする、バランスのよい食事をするなど規則正しい生活を送りましょう。また睡眠の質を上げることも十分な睡眠を取るうえで効果的です。

低用量ピルを服用する

ピルを服用すると、排卵を抑える働きがあるので、排卵痛を抑えることができます。ピルを服用することで継続的な避妊をすることができることに加えて、PMSや生理痛の改善など、様々な副効用をもたらしてくれます。
ピルを貰うために毎月病院へ通うことが難しい場合は、オンライン診療で処方してもらえるサービスも多くありますので、自分にあったサービスを探してみましょう。

ピルをはじめるならメデリピル

ピルの服用経験がなく、ピルを飲んでみたいけど、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルの料金・値段はこちら
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

排卵日には排卵痛のほか、イライラや眠気、倦怠感などの身体の不調が出ることがあります。この記事でご紹介した対処法を取り入れ、不快感を軽減させてみてください。


↑詳しくはLINEでチェック

中用量ピルとはどんなお薬?注意点や月経移動の方法などを徹底解説!

旅行や大会、プレゼンなど、大事なイベントと生理日がかぶりそう…
そんな時は中用量ピルを服用することで生理日を一時的に移動させることができます。

中用量ピルとは?

中用量ピルは「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2種類のホルモンが配合されているお薬です。低用量ピルと同様のホルモンが配合されていますが、中用量ピルの方がエストロゲン(卵胞ホルモン)が多く配合されています。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの種類一覧(2024年3月現在)目的別のおすすめや違いなどを徹底解説!

2024.05.20

中用量ピルを使用する目的・期待できる効果

(新たに追加)
中用量ピルの使用目的としては、生理日の移動、不正出血や無月経の治療、月経困難症の改善があります。一つ前の段落でご説明したように、中用量ピルは低用量ピルに比べて卵胞ホルモンの配合量が多くなっています。それにより、低用量ピルと比べて短い内服期間で生理日移動が可能となります。

中用量ピルに関する注意点・副作用

まず生理日移動について以下内容を必ずご確認いただくようお願いいたします。
※中用量ピルによる副作用がでることもあるので、ご注意ください

中用量ピルには副作用が見られる可能性があります。
具体的には、吐き気、嘔吐、便秘、下痢、不正出血、胸の張り、ほてり、むくみ、眠気などです。
そして副作用の中でも特に重大なものとして、血栓症が挙げられます。
血栓症とは、血管の中に血栓(血のかたまり)ができることによって、血液がうまく流れなくなってしまう病気のことです。
血栓症の初期症状としては、以下のようなものがあります。

・激しい頭痛やめまい
・足の痛み
・胸の痛み
・突然の息切れ
・下のもつれ
・目のかすみ

これらの症状が見られた場合、ピルの服用を中止しすぐに病院を受診しましょう。

mederi magazineでは、中用量ピルについてわかりやすく解説しているので、ぜひ下記の記事も併せてチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

生理日をずらしたい!中用量ピルでの生理日移動について

2023.12.15
合わせて読みたい!関連記事

中用量ピルの副作用は?

2024.04.24

生理日を早める方法

生理日を早めたい場合は、前月の生理開始日から5日以内に服用開始し、希望する生理開始日の2日前まで、毎日同じ時間に1錠ずつ服用ください。
服用停止から2〜5日後に生理が始まります。

中用量ピルによる生理日移動の方法とは?

では、実際に中用量ピルを用いて生理日を移動するにはどうすれば良いのでしょうか?
以下で、生理日を早めたい場合と遅らせたい場合の2つに分けてその方法を紹介します。

生理日を遅らせる方法

生理日を遅らせる場合は生理予定日の5〜7日前から服用を開始、希望する生理開始日の2日前まで毎日同じ時間に1錠ずつ服用し続けます。
服用停止から2〜5日後に生理が始まります。

中用量ピルの費用目安はいくら?

中用量ピルは、1シート(21錠)で5,000〜6,000円程度で購入することができます。ただし、診療機関によっては日数分で処方される場合もあります。なお、ピル本体の費用以外に、医師の診察料や検査料なども別途かかります。
また、月経困難症の治療目的などで処方されない限り、ピル代は全て自費負担となるので注意が必要です。
→中用量ピルの料金について詳しくはこちら

飲み方を正しく理解し、余裕を持って生理日移動をしていただくようお願いいたします。
飲み方があっているか不安な時や何か不明点があればいつでも医師にご質問ください!

※中用量ピルは初月無料の対象外となりますのでご注意ください
※料金については公式LINEのリッチメニューより確認ください

中用量ピルの処方ならメデリピル

オンラインピル診療・処方サービスの「メデリピル」では中用量ピルの取り扱いもあります。取り扱いもしています
メデリピルは、ピルの服用が初めての方にも安心して利用していただける体制が整っています。利用できるような体制を整えています。

診療と処方を担当するのは、現役の産婦人科医のみです。、診療時間も診療時間は夜23時まで対応しているので、病院が開いていない時間にも中用量ピルを処方してもらえます。
診療は音声通話かビデオ通話を選べるので、カメラオフでも診療を受けることができます。

中用量ピルは送料無料なのも嬉しいポイントです。
また、副作用が不安な方には吐き気止めなどの副作用緩和薬も同時に処方してもらえるので安心です。

今後も生理日をコントロールしていきたい、継続的な避妊を希望しているという場合は低用量ピルも一緒に処方してもらうことができます。
低用量ピルでも生理日の調整は可能なので、是非検討してみてください。
病院に行けなくとも、メデリピルのようなオンラインでのピル診療・処方サービスを利用するのもひとつの手段です。
こういった選択肢があることも知っておくと、いざという時に安心ですね。

LINEから診療予約ができる

メデリピルでは、LINEを使って診療予約や医師への相談、服薬管理などが完結します。
診療予約は24時間いつでも自分のタイミングで予約することができます。
まずはメデリピル公式LINEのお友達登録からはじめましょう♡

送料無料・最短翌日配送

メデリピルでは、診療・処方が完了した時間にもよりますが、最短で翌日発送されます。
届く日数はお住まいの地域によって変わるためご了承ください。
また、中用量ピルの場合は送料無料になります。

低用量ピルとの同時処方可能

メデリピルでは、中用量ピルと同時に低用量ピルの処方も可能です。低用量ピルを一緒に処方してもらうと、中用量ピルの診療代が無料になるので、低用量ピルを検討している人はぜひこの機会に検討してみてください。
低用量ピルは飲み続けていくことで、生理が安定して起こるので予定が立てやすくなります。
飲み方を工夫することで生理日のコントロールもすることができ、中用量ピルよりも副作用が発生しにくいのが特徴です。
希望される方は診療時に医師へお伝えください。

副作用緩和薬も処方可能

中用量ピルは低用量ピルよりも含まれているホルモン量が多いため、吐き気や頭痛の症状が現れやすいとされています。
メデリピルでは、はじめての方にも安心してご利用いただけるように、副作用緩和薬の同時処方が可能です。
ご希望の方は診療時に医師にお伝えください。

メデリピルでは、中用量ピルだけでなくピルが初めての方にも安心していただけるサポート体制が整っています。
安心してピルをはじめるならメデリピルがおすすめです。


↑詳しくはLINEでチェック

まとめ

今回の記事では中用量ピルとは何なのか、中用量ピルを用いた生理日移動はどのように行うのか、などの内容について解説しました。低用量ピルに比べ卵胞ホルモンが多く含まれている中用量ピルは、生理日移動や無月経の治療などに効果があります。正しい方法で服用し、より快適な生活を送れると良いですね。

トリキュラー?気になる効果や飲み方を徹底解説!

ピル(経口避妊薬)にはさまざまな種類があり、含まれる成分によって、避妊効果はもちろんPMSや肌荒れの改善など、期待できる効果や起こりうる副作用の性質、服用の方法などが異なります。そのため、自分に合ったピルを見つけることが重要です。
この記事では、「トリキュラー」という種類の低用量ピルについて、正しい服用方法やメリット・デメリットまで詳しくご紹介します。

トリキュラーとは?

トリキュラーは、避妊やPMS、生理痛緩和などを目的に処方される低用量ピルの一つです。卵胞ホルモンの「エチニルエストラジオール」と黄体ホルモンの「レボノルゲストレル」が主な成分として挙げられます。

トリキュラーには21錠タイプと28錠タイプの製品がありますが、7日分のプラセボと呼ばれる偽薬が含まれているかどうかという違いのため、配合されている成分自体に違いはありません。

他の低用量ピルとの違いは?

低用量ピルには様々な種類がありますが、それぞれのピルでは配合される黄体ホルモンが異なるため、効果や副作用も少しずつ異なります。
ピルは開発された年代によって第一世代~第四世代に分類され、トリキュラーに配合されている「レボノルゲストレル」は「第二世代」に該当します。世代ごとの特徴を比較すると、以下の表の通りです。なお、第四世代は「超低用量ピル」に該当するため、低用量ピルの製品は第一世代~第三世代のみに該当します。

黄体ホルモンの種類 主なメリット 主なデメリット
第一世代 ノルエチステロン 出血量の軽減、生理痛の緩和に効果的 不正出血の副作用がやや多くみられる
第二世代 レボノルゲストレル 自然な生理周期に近づける 男性ホルモンの作用がやや大きい
第三世代 デソゲストレル にきびや多毛症にも効果的 特になし
第四世代 ドロスピレノン 保険適用での処方 避妊効果を目的とした処方はされない

また、トリキュラーを含む第二世代に該当するピルは、すべて「三相性」というタイプに当てはまります。三相性ピルとは、ホルモン量が異なる錠剤を1サイクル(28日)の中で段階的に服用するタイプのピルのことです。1サイクルの中が常に一定のホルモン量に設定されている一相性ピルと比較すると、より自然なバランスでホルモン量を調整できるため、不正出血などの副作用が起こりづらい傾向にあります。
ホルモン量は1サイクルの中で、ホルモン量が3段階に変化するので効果を最大限に発揮するためにもシートの順番通りに服用することが重要です。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの種類一覧(2024年3月現在)目的別のおすすめや違いなどを徹底解説!

2024.05.20

トリキュラーの目的・効果とは?

ここではトリキュラーの具体的な効果として、「避妊が出来ること」「生理が安定すること」「PMSや生理痛が軽くなること」の3点を詳しくご紹介します。

避妊

「経口避妊薬」と呼ばれる通り、ピル服用の最大の目的は「避妊」です。ただ避妊ができるというだけではなく、その効果の高さも実証されています。

ピルやコンドームなどの各種避妊法を1年間続けた際の妊娠率を比較したデータによると、ピルの「理想的な使用」、すなわち正しく続けて使用している場合の妊娠率は0.3%にとどまり、避妊手術(男性)の0.1%に次いで低い結果となっています。コンドームを正確に使用した場合の妊娠率が2%なので、効果の高さがうかがえるでしょう。

なお、ピルやコンドームを必ずしも正しく使用しているとは言い切れない「一般的な使用」の場合ではさらに効果に差があり、コンドームが15%であるのに対しピルは8%という結果でした。

ピルの「理想的な使用」というのは、処方時の指示通りに毎日欠かさず服用した場合、という意味です。トリキュラーの効果を最大化するためには、毎日同じタイミングで服用することが重要です。

生理タイミングの調整・安定

三相性ピルのトリキュラーは自然なホルモン生成と近いバランスを保つため、安定した生理周期のサイクルが実現します。また、ホルモン量の異なる錠剤の服用タイミングを変えることで、生理のタイミングを遅らせたり早めたりといった調整が可能です。
トリキュラーの錠剤は、ホルモン量が少ないものから赤、白、黄色の3種類に色が分けられています。このうち、もっともホルモン配合量が多い黄色の錠剤を増減させることで、生理のタイミングを調整させる仕組みです。

生理痛・PMSの改善

PMSや生理痛は、体内のホルモンバランスに乱れが生じることで起こります。

生理が始まると、使用されなかった子宮内膜は経血として対外に排出されます。この動きを助けるために、子宮の収縮を促す「プロスタグランジン」という成分が生成されることがわかっています。しかし、ホルモンバランスが乱れると、収縮運動が過剰に発生してしまい、これが生理痛の大きな要因の一つといわれているのです。

また、PMSは生理が始まる直前に体内のホルモン量が大きく低下することで、イライラ感や抑うつ感、自律神経症状などが現れることもあります。これらの症状はストレスなどほかの要因も考えられるため、ホルモンバランスだけが原因とは一概には言えません。しかし、月経前の同じタイミングで必ず不調が訪れる、という場合はトリキュラーを服用することで改善する可能性があります。

合わせて読みたい!関連記事

PMSとは?PMSを知って賢く付き合おう

2023.04.14

トリキュラーのメリット・デメリットは?

ピルに限らずどのような薬にも、メリットとデメリットが存在します。実際に飲み始めないとわからない部分もありますが、事前に把握できるメリット・デメリットについては知っておくと良いでしょう。

まずメリットは、不正出血の可能性が低いということです。先ほど説明したように、トリキュラーは三相性のピルのため、生理周期に合わせて変化するホルモンバランスに合わせて服用することが可能です。吐き気や頭痛などの副作用は見られる可能性がありますが、一相性のピルに比べると不正出血などの副作用は比較的、症状が軽いとされています。

次にデメリットは、血栓症を発症する可能性があるということです。トリキュラーに限らずピル全般は、内部に含まれているエストロゲンという卵胞ホルモンに血液凝固作用があるため、服用によって血栓症を発症するリスクがわずかに高まります。非常に低い確率ではあるものの、もし激しい頭痛や胸の痛みなど血栓症の症状が現れた場合は、すぐにピルの服用を中止し病院に行くようにしましょう。

また、「ピルを飲むと太る」と言われることがありますが、この噂に科学的根拠はありません。ピルに含まれる黄体ホルモンの作用によって一時的にむくんだり、そのむくみによって少し体重が増えることはありますが、服用を続けピルに慣れていくと次第に気にならなくなってきます。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの服用による血栓症のリスクはどれくらい?症状や予防方法などを徹底解説!

2024.05.20
合わせて読みたい!関連記事

低用量ピルは太るの?理由は?太らない対策

2024.04.24

トリキュラーの正しい飲み方は?

先ほども少し触れましたが、トリキュラーの効果を最大限に発揮するためには、処方された際の指示通りに服用することが重要です。以下を踏まえて、毎日同じ時間に継続して服用するようにしましょう。

トリキュラー錠21の飲み方

21錠が1シートになっている「トリキュラー錠21」は、1日1錠を21日目まで連続して服用します。そして、次の7日間は休薬期間とし、28日を1サイクルとして次のサイクルからまた1シート分を連続して服用していきます。

休薬期間があることでトリキュラーを服用する習慣化が難しくなるため、次のサイクルが何日から始まるのかを確認しておき、飲み忘れることのないようにしましょう。

トリキュラー錠28の飲み方

28錠を1シートとし、1サイクル分は毎日服用する方法が「トリキュラー錠28」です。休薬期間はありませんが、サイクルの最後の7日間はプラセボ(偽薬)を服用するため、21錠と比較して飲み忘れの心配がありません。28錠を服用し終えたら、また次のサイクルとして2シート目の服用を続けます。

生理周期をずらしたい場合は、偽薬を服用したり休薬したりするタイミングを変えることで実現可能です。医師と相談しながら決めましょう。

トリキュラーを飲み忘れた場合の対処方法

万が一ピルの飲み忘れに気づいた場合は、気づいた段階で前日分を早めに服用し、その日服用する予定だった薬はいつもと同じ時間帯に服用しましょう。

2日以上連続で飲み忘れに気づいた場合、一度服用を中止してください。次の月経が来る1日目のタイミングから、新しいシートを用いて服用を再開しましょう。なお、服用を中断している期間は避妊効果が低下するため、他の避妊法を併用する必要があります。

トリキュラーの副作用はある?

トリキュラーの副作用には、頭痛、嘔吐、むくみ、息切れなどがあります。また重大なものだと、先ほど説明した血栓症があります。

トリキュラー利用に関する注意点

トリキュラーに限らず他のピルについても言えることですが、服用しても性感染症を防ぐ効果はないため、コンドームなど他の避妊方法と併用することが大切です。また、副作用の血栓症が疑われる激しい頭痛、胸の痛み、ふくらはぎの痛みなどの症状が出た場合には、すぐにピルの服用を中止し病院を受診してください。

トリキュラーを使うことができない人の特徴

トリキュラーは、他の低用量ピルと同様に診断の確定していない異常性器出血のある方や、35歳以上で1日15本以上タバコを吸う人、重篤な肝障害がある人などは服用することができません。

トリキュラーを使えるが慎重に使わないといけない人の特徴

トリキュラーを服用できないわけではありませんが、これまで子宮頸がん検診で異常を指摘された(CIN)方、肥満体型の方、家族でこれまで血栓症にかかったことがある方などは、必ずその旨を医師に伝え、服用しても問題がないかどうか判断を仰ぐようにしましょう。

トリキュラーはメデリピルで賢く便利に利用しよう!

トリキュラーを飲んでみたいけど、ピルの服用経験がなく、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

ピルは避妊だけではなく、女性ホルモンが原因で引き起こされるさまざまな不調を改善する効果が期待できます。「自分の体質だから」「みんな痛いだろうから」と我慢するのではなく、医師の診療を通してピルの服用を検討してみてはいかがでしょうか。

もちろん避妊薬としても、今回ご紹介した通り毎日正しく服用することで、コンドームよりもはるかに高い効果を発揮します。トリキュラーを含めピルの服用を検討する際は、手軽なオンラインピル処方サービスを検討してみてはいかがでしょうか。

詳しくはLINEでチェック↓

生理1週間前の症状は生理前の身体の変化?それとも妊娠超初期症状?

この記事では、妊娠超初期症状とはどのようなものか、生理前と比較した特有の症状について解説します。いつもと体調に違いを感じた方は、ぜひ参考にしてくださいね。

生理前に感じる症状は生理前なのか、妊娠超初期症状なのか

妊娠を待ち望む方の中には、妊娠の兆候を見逃さないよう、ちょっとした体調の変化に敏感になる方もいるでしょう。しかし、妊娠の初期症状と生理前の症状はとても似ているため、見分けがつきにくいこともあります。また、生理予定日の1~2週間前ではまだ妊娠検査薬が反応せず、妊娠を確認することは難しい段階です。

 

妊娠超初期症状とは

妊娠中は初期、中期、後期に分けられます。妊娠16週までを「妊娠初期」と呼びますが、その中でも妊娠0週~3週までを「妊娠超初期」と分けて呼ぶことがあります。妊娠0週0日とは、妊娠前最後の生理の初日を指します。そのため、妊娠超初期は実際に妊娠していない時期も含まれているのです。この時期はまだ妊娠検査薬が反応しにくいため、正しい反応が確認できません。しかし、体の中では受精卵の着床が進んでいるため、人によってはちょっとした症状や体調の変化を感じることも。このような妊娠超初期に見られる症状を「妊娠超初期症状」と呼びます。

妊娠を希望する人、その可能性がある人は、いつもの生理前とは違う体調の変化が見られた場合、この「妊娠超初期」から生活習慣に気を配る必要があります。

 

生理予定日の一週間前にありがちな症状・カラダの変化

受精から着床までの妊娠超初期に、女性の身体も大きく変化していきます。この時期は変化に伴い様々な症状が現れますが、妊娠超初期症状と風邪やPMSの症状はとても似ており見分けがつきにくいです。

生理前と共通している症状には以下のものがあります。

下腹部痛やお腹の張りがある

妊娠すると、子宮は収縮を繰り返しながら段々と大きくなります。その際に、生理痛と同じような下腹部にギューっとする痛みを感じることがあります。

また、妊娠初期はホルモンバランスが崩れ、腸の働きが弱まり便秘になりやすくなります。このとき、腸内にガスが溜まりお腹の張りを感じたり、下腹部が重くチクチクと痛む場合があります。

腰痛がある

妊娠超初期に腰痛を感じることがあります。これは着床すると受精卵が発育し、子宮内膜が変化することで起きるといわれています。痛みを感じる場所には個人差があり、腰全体が痛い、片側だけ痛い、尾てい骨付近が痛くなるなどさまざま。生理時のようにだるさや重みを感じる、ヘルニアのような強い痛みを感じるなど、痛みの感じ方も人それぞれです。

強い眠気やだるさがある

妊娠初期には体温を上げ、妊娠を維持する働きのあるプロゲステロンの分泌量が増加します。このプロゲステロンは眠気を引き起こす作用もあるため、頭がぼーっとしたり、日中にこれまで感じたことのない強い眠気を感じる方も少なくありません。

また、基礎体温が上がることにより身体が熱くなり、だるさを訴える方もいます。

胸が張る、乳首が痛む

妊娠すると、産後に母乳が出るように準備が進みます。その過程で、母乳を作る器官が発達し胸の張りを感じるようになります。

また、乳頭の感覚が過敏になり、洋服に触れたりするだけで違和感や痛みを感じることも。生理前にも見られる症状のため区別がつきにくいですが、生理開始予定日から数日経っても続く場合は妊娠しているかもしれません。

感情が不安定になる

妊娠初期はホルモンバランスが急激に変化するため、気持ちが不安定になりやすい傾向にあります。ささいなことでイライラしたり、気持ちが落ち込みやすくなったりと、感情のコントロールが難しくなることも珍しくありません。

イライラや不安はホルモンの影響で誰にでも起こり得る症状です。まずは心身を休ませることを大切にしてくださいね。

めまいや立ちくらみが起こる

妊娠するとホルモンバランスの変化により自律神経が乱れ、めまいや立ちくらみが起きやすくなります。妊娠中は多くの血液を必要とするため、貧血や低血圧が原因による立ちくらみが発生することも。

無理に動いて転倒すると、赤ちゃんにも危険が及ぶ可能性があります。日常から慎重に動き、めまいや立ちくらみを防ぐ習慣を取り入れてみてくださいね。

食欲旺盛または食欲不振

妊娠するとホルモンバランスが変化することや、赤ちゃんの成長のために必要な栄養素を多く摂らせようと脳が指示を出すことにより、食欲が旺盛になる場合があります。

反対に、ホルモンの影響により胃腸の動きが鈍くなり、消化不良を起こして食欲が減退することも。食欲がない場合は、無理せずゆっくり食べたり、水分を摂ることを意識しましょう。

嗅覚が敏感になる

妊娠初期は、今まで気にならなかったにおいを受け付けなくなり、嗅覚が敏感になる方が多いようです。香水や芳香剤、シャンプーなど今まで「良い香り」だと感じていたものが苦手になることも。つわりが起こることも重なり、ご飯の炊けるにおい、スーパーの惣菜、魚介類などを体が受け付けなくなり、食べれなくなる場合もあります。

生理予定日の一週間前にありがちなカラダの変化の原因

生理の一週間前になると、少しずつ体調に変化が出てきます。そしてこれまでに説明した通り、妊娠前の症状と生理前の症状はとても似ているといえます。ここでは、それぞれの原因である「妊娠超初期症状」と「PMS」について解説していきます。

妊娠超初期症状とは

妊娠中は初期、中期、後期に分けられます。妊娠16週までを「妊娠初期」と呼びますが、その中でも妊娠0週〜3週までを「妊娠超初期」と分けて呼ぶことがあります。妊娠0週0日とは、妊娠前最後の生理の初日を指します。そのため、妊娠超初期は実際に妊娠していない時期も含まれているのです。この時期はまだ妊娠検査薬が反応しにくいため、正しい反応が確認できません。しかし、体の中では受精卵の着床が進んでいるため、人によってはちょっとした症状や体調の変化を感じることもあります。このような妊娠超初期に見られる症状を「妊娠超初期症状」と呼びます。
妊娠を希望する人、その可能性がある人は、いつもの生理前とは違う体調の変化が見られた場合、この「妊娠超初期」から生活習慣に気を配る必要があります。

PMSとは

PMSとは、生理前に3〜10日ほど続く、身体的・精神的な不調のことです。女性ホルモンのバランスが急激に変化することが原因とされており、通常の場合生理が開始すると少しずつその症状が治っていきます。

合わせて読みたい!関連記事

PMSはいつから症状が現れる?PMSが起こりやすくなる要因や、対策方法を紹介

2023.12.14

 

妊娠初期に現れる症状とは?

生理前と妊娠超初期では共通する症状が多くあり、見分けがつきにくいと感じた方も多いのではないでしょうか。

ここからは、生理前の妊娠超初期に見られる特有の症状をご紹介します。もし生理予定日から1週間ほど経っても生理が来ない場合は、妊娠の可能性も考えられます。そのような時は、市販の妊娠検査薬を使うと手軽に妊娠有無を調べることができます。陽性だった場合、早めに産婦人科を受診するようにしましょう。

以下が、妊娠初期に現れる症状です。
ぜひご自身に当てはまるかチェックしてみてください。

 

高温期が続く

女性が朝寝たままの状態で舌の下で測った温度を「基礎体温」といいます。

通常、生理周期は基礎体温が低温期と高温期にわかれています。

・生理開始から2週間程度が低温期

・排卵前後の2週間程度が高温期

妊娠している場合は、基礎体温を上げるプロゲステロンの働きが高まります。もし熱っぽい症状が3週間ほど続く場合は、妊娠確率が高いでしょう。

少量の出血(着床出血)がある

受精卵が子宮内膜に着床する際、内膜を少し傷つけてしまったときに起こる少量の出血を「着床出血」といいます。生理予定日の前後に起こるため生理と間違えやすいですが、着床出血の場合は期間が1~3日と短く、経血量も生理より少ないことが特徴です。経血の色は茶色っぽい、鮮血色など人によってさまざま。ただ、排卵時出血の可能性もあるため、着床出血があっただけで判断することは難しいです。

おりものが変化する

妊娠するとエストロゲンの分泌量が増加し、おりものの量が増えやすくなります。粘度は通常よりも水っぽく、サラサラしている場合が多いです。半透明だった色が乳白色や黄色っぽくなったり、酸っぱいにおいが強く感じやすくなることも。

おりものの変化は個人差が大きいため、妊娠していてもおりものに変化を感じない場合も珍しくありません。また妊娠していない場合でも、排卵後はおりものの変化がみられることがあります。

生理が始まらない

生理が安定している人にとって、最も分かりやすい妊娠の兆候が生理の遅れです。妊娠すると生理が止まるため、予定日から1週間ほど経っても生理が始まらない場合は妊娠しているかもしれません。

しかし、ストレスや生活習慣の乱れなど、少しの変化でいつも通りに生理が来ない場合があります。生理周期が遅れていても気付きにくいため注意が必要です。

月経前症候群(PMS)の対策・予防方法

生理前になると心身の不調が現れるPMSですが、どのように対策すれば良いのでしょうか。
身近にできる対策としては、生活習慣の見直しです。PMSはホルモンバランスの急激な変化が主な原因とされていますが、生活習慣の乱れなども要因の一つとされています。偏った栄養バランスの食事や、カフェインの摂取、また睡眠不足や運動不足、ストレスなども生活習慣を悪化させる恐れがあります。その結果、PMSの症状が出やすくなったり悪化したりする可能性があります。生活習慣を整えることは日々の健康にもつながるため、普段から意識できると良いでしょう。

合わせて読みたい!関連記事

PMSとPMDDは何が違う?セルフチェックリストや対策方法を紹介

2023.12.14

妊娠の兆候がある場合に気をつけたい生活習慣

妊娠の兆候がある場合、今まで以上に生活習慣に気をつける必要があります。特に注意すべき内容をチェックしてみましょう。

喫煙

喫煙は胎児に影響を与える可能性があるため、妊娠が考えられる時は控えるようにしましょう。妊娠の兆候が出てすぐに禁煙すれば特に影響はないとされていますが、場合によっては胎児の成長に支障が出る可能性があります。また、自身が喫煙していない場合でも、他人のたばこの煙を吸い込んでしまう「副流煙」に注意しておきましょう。

アルコール

たばこと同じく、アルコールも胎児の成長に影響を与える可能性があります。一般的にアルコール度数の高いお酒ほど、影響の程度は大きいとされています。妊娠が判明した時点で、飲酒はやめるようにしましょう。

カフェイン

カフェインの過剰摂取は、胎児への影響はもちろんですが、不眠・高血圧・つわりの悪化など妊婦にとっても辛い症状を引き起こす可能性があります。なお、妊婦の1日におけるカフェイン摂取量の目安は約200mgまでとされており、これはコーヒーや紅茶でいえば1〜2杯分にあたる量です。カフェインを摂取する場合は適量を把握し、なるべく体への負担をかけないように気をつけましょう。また、なるべくカフェインレスのコーヒーなどを選ぶのもおすすめです。

薬の服用

妊娠に気づかない時期に飲んだ薬は胎児にそこまでの影響を与えないとされていますが、体内への残留性が高い薬の場合わずかに影響がある可能性もあります。治療中の病気や服用中の薬がある方で、妊娠を希望する際には、妊娠前(妊活をはじめるタイミングで)に主治医に必ず相談するようにしましょう。

激しいスポーツ

コンタクトスポーツや転落などの可能性のある危険なスポーツは、心拍数を上げてしまうほか、転倒や接触の危険などもあり、流産につながる可能性があります。体を動かしたい場合は有酸素運動は推奨されているため、軽いウォーキングやエクササイズなどを行いましょう。

不規則な生活

これからお腹の中で胎児を健康的に育てていくために、規則正しい生活はとても重要になってきます。バランスの良い食事・十分な睡眠をとるようにしましょう。

刺激の強い洗剤・殺虫剤

正しい方法で使用していれば大きな問題はありませんが、場合によっては胎児の神経組織に影響を与える可能性があります。また、妊娠中は肌や粘膜が敏感になっているため、母体保護のためにも適切な用法と用量を守ることが重要です。これらの洗剤や殺虫剤は必要でない限り使用しないようにし、もし使用する際はマスクや手袋を着用するようにしましょう。

生理前にありがちな症状を抑えるための過ごし方のコツ

ここでは、生理前に現れる不快な症状を抑え、なるべく快適に過ごすためのコツをお教えします。

生理前はスケジュールを詰め込まない

生理前は心身ともにつらい症状が出やすいです。なるべく予定を入れすぎないようにし、余裕を持って自分自身を労われるような日々を過ごせるように意識しましょう。

適度な運動をする

適度な運動は血行を促進し、気持ちを安定させるホルモンであるセロトニンを放出してくれます。気分が沈んだ時は、ストレッチや散歩など無理のない範囲で行える運動を取り入れ、気分転換できると良いですね。

食事を見直す

カフェインの摂りすぎや、野菜が不足していたり、そもそもきちんとした食事がとれていなかったりすると、ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。普段からバランスの良い食事をとるように心がけましょう。

アロマテラピー・リラクゼーションなどでリラックスする

アロマなどの香りを嗅ぐと、脳の働きで自律神経やホルモンバランスが整えられ、リラックスすることができます。生理前にはぜひアロマキャンドルやお香を使い、良い香りの中で落ち着ける空間を作ってみましょう。

低用量ピル・漢方薬の服用

PMS(月経前症候群)は妊娠超初期と共通する症状が多いため、どちらの原因によるものか気になりますよね。PMSによる症状が辛く、妊娠を望まない期間は、低用量ピルの服用によって症状の緩和が期待できます。

低用量ピルは、エストロゲンとプロゲステロンが少量ずつ配合されています。服用を続けることで排卵が抑制され、女性ホルモンの増減が少なくなります。その結果、ホルモンバランスの急激な変化によって引き起こされる生理前の不調が緩和されるのです。
ピルについての詳しい説明は下記の記事でもチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

PMSがひどい人にはピルの処方が有効!おすすめのピルや治療法を説明

2024.04.24

低用量ピル・漢方薬の服用

PMS(月経前症候群)は妊娠超初期と共通する症状が多いため、どちらの原因によるものか気になりますよね。PMSによる症状が辛く、妊娠を望まない期間は、低用量ピルの服用によって症状の緩和が期待できます。

低用量ピルは、エストロゲンとプロゲステロンが少量ずつ配合されています。服用を続けることで排卵が抑制され、女性ホルモンの増減が少なくなります。その結果、ホルモンバランスの急激な変化によって引き起こされる生理前の不調が緩和されるのです。
ピルについての詳しい説明は下記の記事でもチェックしてみてください。

合わせて読みたい!関連記事

PMSがひどい人にはピルの処方が有効!おすすめのピルや治療法を説明

2024.04.24

また、漢方薬には「気・血・水(きけつすい)」という考え方があり、生理は「血」に乱れが生じることで起こると考えられています。
漢方薬ではこれらのバランスにアプローチすることで、生理痛や生理に関連する症状を改善していく効果があるとされています。

低用量ピルと漢方薬いずれも生理に関する不調にアプローチできるため、ご自身にあった方法で対策するようにしてください。
まずは、産婦人科を受診して悩みの症状を医師に相談することからはじめましょう。

ピルの服用経験がなく、ピルを飲んでみたいけど、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

妊娠超初期の症状は、生理前と共通する症状が多いため、正確に判断するのは難しいものです。また、妊娠超初期に現れる心身の変化は人によって様々なため、はっきりとした見分けがつきにくいでしょう。症状に気付くために、生理前や生理中のちょっとした心身の変化を把握したり、基礎体温を記録するなど、自分に起こる変化を管理することが大切です。
妊娠超初期による症状ではなくPMS(月経前症候群)である可能性もあります。日常生活に支障が出るほど辛い症状がある場合には、早めに産婦人科を受診しましょう。


↑詳しくはLINEでチェック

低用量ピルの正しい飲み方|飲み始めのタイミングや飲み忘れたときの対応

低用量ピルは、黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)の2種類の女性ホルモンの成分を合わせてできた錠剤です。正しく飲むことで継続的な効果を得られます。服用開始する場合、開始時期や飲み忘れに気づいたときの対応を把握しておくことが大切です。
この記事では、低用量ピルの正しい飲み方や、飲み忘れたときの対応、生理日を一時的に移動させるピルの飲み方についてご紹介します。

低用量ピルとは?目的・期待できる効果

まずはじめにピルとは、卵胞ホルモンであるエストロゲンと黄体ホルモンであるプロゲステロンが配合された錠剤のことです。そのうち低用量ピルはエストロゲンの配合量が低量であるピルを指し、避妊や生理痛軽減を目的として多くの女性に服用されています。また、低用量ピルの服用によって肌荒れの改善が見られることもあります。

合わせて読みたい!関連記事

1億人以上の女性が服用!低用量ピルってどんなお薬?

2024.04.24
合わせて読みたい!関連記事

低用量ピルの種類ってそれぞれどう違う?

2024.04.24

低用量ピルの正しい飲み方

低用量ピルは1日1錠、毎日同じ時間に服用するお薬です。ピルには1シート21錠タイプと28錠タイプがあり、21錠タイプは毎日1錠ずつ服用し、1シート分飲み終わったら7日間服用を休んでから新しい2シート目を飲み始めます。28錠タイプは、最後の7錠(プラセボ期間)が有効成分が入っていない偽薬となっており、その期間に生理が始まります。

低用量ピルはいつから飲むの?

低用量ピルを初めて飲む場合、原則として妊娠の可能性がないとわかるタイミングである生理開始日〜5日以内に飲み始めてください。その他のタイミングで飲み始めた場合は、連続して7日間飲むまでは、コンドームなど別の避妊法を併用しましょう。

低用量ピルの種類には大きく21錠タイプのものと28錠タイプのものがあります。
21錠タイプは1つのシートに21錠の低用量ピルがパックされたものです。毎日1錠ずつ服用し、1シート分飲み終わったら7日間服用を休んでから新しい2シート目を飲み始めます。7日間の休薬期間中に消退出血が起こります。この期間中には卵胞が発育し始めており、次のシートの飲み始めを忘れると妊娠する可能性があるため注意しましょう。

28錠タイプは、1つのシートに21錠の低用量ピルと、7錠のプラセボがパックされたものです。プラセボは飲み忘れを防ぐためのもので、実際は休薬状態であるため服薬期間中に消退出血が起こります。プラセボは薬の成分が入っていない偽薬のことです。この偽薬を休薬期間中に毎日服用し続けることで習慣化できます。

種類 飲み始めのタイミング
Day1スタートピル 生理開始日の5日以内
Sundayスタートピル 生理開始後の最初の日曜日

Day1スタートピル

Day1スタートピルとは、生理開始日から5日以内に服用を開始する方法です。使用するピルは上記の通り21錠タイプと28錠タイプのものがあります。

Sundayスタートピル

日曜日から低用量ピルを飲み始める方法です。消退出血は基本的に4週目の月曜日頃に始まり金曜日までに終わります。この特徴から、週末の消退出血をなるべく避けたい方に向いている方法です。Sundayスタートピルの服用ルールは以下のとおりです。

●1シート目は生理開始後の初めての日曜日から服用開始します。
●月曜日から土曜日の間に生理が来た場合は、次の日曜日から服用開始します。
●日曜日に生理が来た場合は、その日から服用開始可能です。

低用量ピルを飲むおすすめのタイミング

低用量ピルは1日1錠、毎日決まった時間に服用することが正しい用法です。飲む時間が定まっていないと、飲み忘れや服用時間が大きくずれるリスクが高まり、これにより避妊効果が弱まったり、不正出血の原因になります。
服用を習慣づける方法として、自身の生活習慣に合わせて服用時刻を決めることをおすすめします。例えば毎食後や歯磨き後、就寝前など何らかの生活習慣とピルの服用を関連付けておくようにすると、飲み忘れを防ぎやすくなります。服用時刻に合わせてスマートフォンのアラームを設定したり、壁掛け型の服薬ケースを目に付きやすい場所に掛けておいたりすることも有効な方法です。

ピルの副作用による影響を抑えたい方は、夕食後又は就寝前に服用することを習慣づけてみましょう。ピルは飲み始めてから数日間は頭痛、倦怠感、むくみなどの副作用が起きる場合があります。就寝中に副作用が起きやすいタイミングが過ぎるように調整することで、活動時間中に副作用が起きるリスクを低減できるとされています。

低用量ピルの副作用と服用中の注意事項

低用量ピルの副作用としては、頭痛、めまい、嘔吐、むくみなどがあります。また、ピルを服用していない人に比べ、血栓症になる可能性がわずかに上がります。確率としては低いものですが、もし激しい頭痛やふくらはぎの痛みなど血栓症のような症状が出たら、すぐに服用を中止し病院に行くようにしましょう。そしてピルは避妊効果はありますが性感染症を防ぐ効果はないため、性交時にはコンドームも併用するようにしましょう。

合わせて読みたい!関連記事

低用量ピルの副作用とは?効用と対処

2023.08.17
合わせて読みたい!関連記事

ピルの服用による血栓症のリスクはどれくらい?症状や予防方法などを徹底解説!

2024.05.20

服用中に体調が悪くなった場合の対処法

ピル服用の副作用による気分の悪さなどは、服用開始から2〜3か月経つと消えることが多いです。しかしもし体調の悪さが続く場合は、一度服用を中止して医師に相談し、自分に合ったピルを選べているか確認してみましょう。

低用量ピルを飲み忘れたときはどうしたらいい?

低用量ピルは、毎日1錠、決まった時間に内服する薬です。しかし、万が一飲み忘れてしまった場合は速やかに以下の対応をとってください。

飲み忘れた日数(錠数) 対応
1日分(1錠) ・気づいた時点で飲み忘れた錠剤を服用
・残りの錠剤は予定どおりに服用
2日分以上(2錠以上) ・気づいた時点で飲み忘れた錠剤を服用
・残りの錠剤は予定どおりに服用
※2錠連続して飲み忘れた場合も同じ服用方法ですが、7錠以上連続して服用するまでコンドームを使用するか、性交を避けるようにします
※1日3錠以上は服用されないようにご注意ください

なお、ピルを22日目〜28日目に飲み忘れた場合は休薬期間中なのでとくに問題ありません。飲み忘れに気づいた時点で残っているプラセボがある場合は廃棄し、28日目までの休薬期間が明けたら次のシートに移りましょう。
「毎日夜寝る前にピルを飲む」などのルールを決めておくと、忘れずに服用を継続できます。工夫して、飲み忘れがないように気をつけましょう。

合わせて読みたい!関連記事

ピルの避妊率は?飲み忘れで変わる?

2024.03.12

いつも飲む時間から遅れると、避妊効果は下がる?

いつもピルを飲んでいる時間から2〜3時間遅れて飲んでも、避妊効果に特に影響は出ません。ただ、毎日同じ時間に飲む習慣をつけておいた方が避妊効果も高く、飲み忘れもないため、基本的に飲む時間は固定するようにしましょう。

生理日を一時的に移動させるピルの飲み方

低用量ピルの服用で生理日を遅らせたり早めたりすることが可能なので、大事な予定が入っている日から生理をずらすことができます。なお、日数としては最大2週間程度の移動を推奨しています。
※移動の日数が長いと失敗する可能性は高くなります
※確実に生理日を移動させたい場合は中用量ピルの利用を推奨いたします

生理日を遅らせたい場合、低用量ピルを継続的に飲んでいるのであれば、生理日を1週間程度後倒しにすることが可能です。21錠目まで服用後、すぐに22錠目以降の偽薬期間にうつらずに、新しいシート(※1)を生理が来てほしくない日まで服用します。生理が来てほしくない日まで服用したら、偽薬期間を7日間設けて、残っているシート(※2)または新しいシートを飲んでください。
※1一相性の場合新しいシートの1錠目から、三相性の場合は(シンフェーズ除く)新しいシートの12錠目の黄色の錠剤から飲んでください。シンフェーズの場合は、新しいシートの第2週にある白い錠剤から飲んでください。
※2 先に飲んだ分、次月の生理が早めにきてしまうので周期をずらしたくない場合は、新しいシートを服用開始してください。
※偽薬(プラセボ)とは…成分を含んでいない錠剤、28錠タイプ場合22〜28錠目が偽薬服用期間に当たります。

生理日を早めたい場合、低用量ピルを継続的に飲んでいるのであれば、生理日を1週間程度前倒しにすることが可能です。服用中に早めたい日数分の実薬をスキップし、偽薬を服用開始いただければ、スキップした分前倒しで生理が来ます。

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目以降は、低用量ピル代2,970円(税込)

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います


↑詳しくはLINEでチェック

ピルの服用による血栓症のリスクはどれくらい?症状や予防方法などを徹底解説!

血栓症は人を問わず発症リスクがある疾患であり、低用量ピルの服用や生活習慣などによって発症リスクが増加します。この記事では、低用量ピルの服用によって血栓症のリスクが上がる理由と発症率の比較、初期症状と予防法について具体的に解説します。

ピルの副作用をおさらい

ピルとは、卵胞ホルモンである「エストロゲン」と黄体ホルモンである「プロゲステロン」の2種類の女性ホルモンから作られた錠剤のことです。ピルを服用することによって体内のホルモンバランスを整えることができ、避妊や生理痛軽減などの効果が得られます。しかし副作用として、血栓症のリスク向上・むくみ・頭痛・気分の落ち込み・不正出血・乳房の張りなどがあります。これらの副作用はピル服用開始直後によく見られますが、通常の場合、服用開始から数か月経過すると次第におさまることが多いです。
また、服用しているピルが自分に合っていなかったりすることが原因で副作用が生じることもあります。ピルの服用開始から数か月経っても副作用がおさまらない場合、一度医師に相談するようにしてください。

合わせて読みたい!関連記事

低用量ピルの副作用|主な副作用と血栓症のリスク

2022.10.17

ピルの服用が禁忌な場合・慎重な判断が必要な場合

ピルは、実は誰でも服用できるというわけではありません。
以下の条件に当てはまる方は、健康上のリスク回避のためピルの服用が禁忌とされています。

・年齢が50歳以上、もしくは閉経後の方
・BMIが35以上
・35歳以上で1日15本以上の喫煙者
・血栓症になったことがある方
・これまで乳がんや子宮体がんになったことがある
・現在妊娠中/妊娠している可能性がある/授乳中
・これまで妊娠中に「黄疸」「ヘルペス」「持続性掻痒症」と診断されたことがある
・ミレーナ(子宮内に挿入する避妊リング)を挿入している
・最終の生理が3か月以上前である
・前兆のある偏頭痛が起きる
・手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内及び長期間安静状態の患者の方(45分以上の手術)
・血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患又はその既往歴のある患者の方
・抗リン脂質抗体症候群、血栓性素因があると診断されたことがある方

また以下の条件に当てはまる方は、服用を禁止されているわけではありませんが、健康上のリスクが高いため服用にあたっては慎重な判断が必要とされています。

・年齢が40〜45歳
・BMIが30〜35
・タバコを吸う習慣がある
・家族が乳がんになったことがある
・自身や家族が子宮頸がんや子宮頸部異形成、

ピルの副作用にある”血栓症”とは?

血栓症とは、血管内に血栓ができることで血管が詰まってしまう病気です。血栓によって循環が妨げられた部位は機能停止又は低下を引き起こします。血栓ができる血管によって動脈血栓症、静脈血栓症に分類されることが特徴です。動脈血栓症には心筋梗塞や脳梗塞、静脈血栓症にはエコノミークラス症候群などの種類があります。

血栓ができるとどうなる?よくある症状一覧

血栓が形成されている状況では局所での血液供給が滞り、初期症状として各部位の痛みやしびれなどが起きることがあります。具体的な初期症状は以下の通りです。

・激しい腹痛
・激しい胸痛、息苦しい、押しつぶされるような痛み
・激しい頭痛、めまい
・見えにくい所がある、視野が狭い、舌のもつれ、失神、けいれん、意識障害
・ふくらはぎの痛み・むくみ、握ると痛い、赤くなっている
・手足の脱力、手足のまひ

また、症状が進行すると以下のような状態になります。

・体組織が壊死する
・皮膚が茶色く変色する
・当該部位が崩れて潰瘍になる
・最悪の場合死亡する

海外の研究結果によると、低用量ピルによる血栓症リスクの増加は使用開始後4か月以内に生じることが認められており、服用中止後3か月以内に非服用時と同等の水準まで発症リスクが戻ることが報告されています。

血栓症の症状が現れた場合はすぐにピルの服用を中止し、血栓症の診断もしくは治療に対応した医療機関を受診してください。

低用量ピルが血栓症のリスクを上げる理由とは?

低用量ピルの稀な副作用として血栓症のリスク増加があります。

日本産科婦人科学会の「低用量経口避妊薬の使用に関するガイドライン(第2版)」によると、低用量ピルに含まれる成分には体内の血栓性素因を顕在化させる作用があるとされています。血栓性素因とは血栓が生じやすくなる体質的な要因で、先天性と後天性に分類されます。

低用量ピルは、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンを主成分とします。特にエストロゲンには、心血管保護作用があると同時に、凝固亢進作用があります。つまり、血栓が形成されるリスクが高まります。一方で、プロゲステロンには、相反する作用があります。そこでエストロゲンの含有量を低用量化するなどの改良がなされてきました。

先天的な素因を保有する人は、原則低用量ピルの服用ができません。気になる方は産婦人科などに相談してみましょう。

低用量ピルによって血栓症を発症するリスクは?

低用量ピルには静脈血栓症の発症リスクを増加させる副作用がありますが、低用量ピルの服用によって血栓症を発症する確率は非常に低いと考えられています。

【女性10,000人あたりの年間の血栓症発症者数】

属性 発症者数
ピル非服用の女性 1~5人
ピル服用の女性 3~9人
妊婦 5~20人
分娩後12週の女性 40~65人

参照:低用量経口避妊薬、低用量エストロゲン・プロゲストーゲン配合剤ガイドライン(案)

低用量ピル使用中の死亡率は年間1/100,000以下とされており、適切な治療によって対応できる症例がほとんどであると考えられています。血栓症の治療は血管外科、循環器内科、脳神経外科などに相談することが一般的です。

低用量ピルによる血栓症のリスクが高い人

以下の特徴に当てはまる人は血栓症のリスクが高くなるので要注意です。

●35歳以上の喫煙者(1日15本以上)
●40歳以上である
●血栓症の既往歴がある
●第1度近親者に血栓症の家族歴がある
●肥満(BMI30以上)
●前兆を伴う片頭痛がある
●高血圧脂質異常症、糖尿病など生活習慣病の患者
●心臓弁膜症の患者
●血栓性素因がある
●長時間の不動(デスクワーク、入院、飛行機移動など)
●妊娠中もしくは分娩後

血栓症のリスクが上がる要因は「血流の停滞、血管内皮障害、血液凝固能の亢進」が3大要因になっています。飛行機移動や入院治療など長時間動かない環境下で血流が停滞したり、喫煙や生活習慣病などがあったり、服薬や先天性の要因などで血液凝固作用が亢進すると血栓症のリスクは高まります。

また、喫煙や高血圧も心筋梗塞、脳卒中のリスク増加につながる要素です。1日15本以上喫煙するときに心筋梗塞のリスクは最大化するとされており、禁煙した場合には1年~5年以内に心血管疾患リスクが減少することが判明しています。次に、収縮期血圧160mmHg以上あるいは拡張期血圧100mmHg以上である場合には脳卒中のリスクが増加することから低用量ピルの投与は禁忌とされています。

血栓症の検査・診断方法

血栓症が疑われる際には、まず問診や触診を行った後、MRIやCT、超音波を用いた検査が行われます。その後、血管造影検査によって診断結果を確定します。また診断においては血液検査も行われ、血栓が分解される際に生み出される「Dダイマー」という物質の量を測定時に血液中に血栓が存在しているかの参考にします。

血栓症の治療方法

血栓症の治療方法は、薬物療法・理学療法・カテーテル療法・外科療法の4つに分けられます。血栓ができた場所や血栓の大きさによって治療が選択されます。まず、薬物療法においては、血栓を溶かす血栓溶解薬や血液が固まらないようにする抗凝固薬が用いられます。理学療法では、足に圧をかける「弾性ストッキング」というものを装着してもらい、足の自主的なポンプ機能を向上させて血液循環を促します。カテーテル療法では、血管内にカテーテルという器具を入れ、そこで血栓溶解薬を注入したりそのまま血栓を吸引したりします。それでもなお改善しない場合は、外科療法として手術を行って血栓を取り除きます。

低用量ピルによる血栓症の予防方法はある?

血栓症の発症リスク低下を図るためには、適度な運動、水分補給や食習慣の調整などが予防法として効果が見込めます。いつ、どういった形で対策を行うべきかについてご紹介します。

1日30分以上の運動をする

1日30分以上の適度な有酸素運動には、内臓脂肪の減少や基礎代謝向上といった効果があり、生活習慣病による血栓症のリスクの予防効果が期待できます。なお、長距離移動や入院などで動き回ることが困難である場合、2~3時間に1回程度は足首の曲げ伸ばし、ふくらはぎのマッサージなどを行いましょう。

水分をこまめに十分な量を摂る

低用量ピルに含まれる女性ホルモンには血液凝固作用を高める働きがあり、服用期間中は血栓症のリスクが増加しています。血栓症のリスク増加を抑えるには、こまめな水分補給によって血流の停滞を防ぐことが重要になります。目安としては寝起きや就寝前、入浴前など発汗量が増えるタイミングで水分補給を行うことが水分不足の予防につながります。

血栓症のリスクが少ないピルはある?

同じピルであっても、種類や製品によって配合されているホルモンや成分の量が異なるので、血栓症の発症リスクは全て同じとは言えません。ピルに配合されるエストロゲンの量によって血栓リスクが低下するため、低用量ピルよりも超低用量ピルの方が血栓リスクが低いとされています。さらにエストロゲンが含まれていないミニピルは血栓リスク上昇がありません。40歳以上の方や、禁忌事項に当てはまって低用量ピルが服用できなかった人も処方を受けられる可能性があるというメリットもあります。しかし、低用量ピルに比べ不正出血が起こりやすいため、注意が必要です。

※メデリピルでミニピルの取り扱いはありません

ピルを長く続けるほど血栓症が起こりやすくなる?

血栓症の発症リスクが高まるのは、ピルを服用開始してから2〜3か月経つまでの間です。この期間は、ピル服用によるほかの副作用が生じやすい時期とも重なっています。その期間を超えて長期的に服用した場合、血栓症のリスクは低下していきます。ただ、一度ピルの服用を中止しその後再開した場合、最初と同じように血栓症のリスクは高まりますので、妊娠の希望などがない場合は、継続して服用することをおすすめします。

低用量ピルによる血栓症の不安がある方は医師に相談を

低用量ピルには血栓症のリスクをわずかに上げる副作用がありますが、発症率が低い病気のひとつです。ただし、血栓症の既往歴がある・喫煙習慣や生活習慣病があるなど、血栓症を発症しやすい場合には低用量ピルの服用に注意が必要です。疑問や不安がある場合は産婦人科へ相談し、正しく使いましょう。

ピルをはじめるならメデリピル

ピルの服用経験がなく、ピルを飲んでみたいけど、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3回目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円

メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3回目受け取りまでは解約は不可となります
※2ヶ月目からピル代2,970円(税込)/月

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います


↑詳しくはLINEでチェック

まとめ

今回の記事では、ピルと血栓症の関係性について解説しました。ピルを飲むと血栓症の発症リスクが多少上がるとされていますが、その可能性は低いものであり過度に心配する必要はありません。もしそれでも血栓症の疑いのある症状が出た場合には、すぐに病院に行って医師に相談し、適切な治療を受けるようにしましょう。