低用量ピルの持ち運びは何にいれる?正しい持ち運び方法や注意点を紹介

ピル
更新日:2024.06.27

低用量ピルは、毎日同じ時間に服用する必要がある薬です。服用するタイミングは人により違うため、外出先で低用量ピルを飲んでいるという方もいると思います。この記事では、低用量ピルを持ち運びする方法や、持ち運びする際の注意点について紹介していきます。

低用量ピルはどうやって持ち運びするべき?

低用量ピルは、紛失を防いで大切な錠剤を保護するために、ピルケースなどの袋に入れて持ち運びするのがおすすめです。シートをそのまま入れられるサイズの袋を用意し、その袋に入れて持ち運びするようにしましょう。

持ち運びする際の注意点

低用量ピルを持ち運びする上で、注意すべき点について紹介します。

低用量ピルをシートから出さない

低用量ピルは、シートに入った状態で処方されます。持ち運び時コンパクトにするために、錠剤をシートから取り出してピルケースに入れたい方もいるかもしれません。しかし、専用のシートに入っていることによって外気との接触を防ぎ、成分の安定性を保っています。そのため、シートから出すと空気中の酸素や水分と反応して成分が変化してしまう可能性があります。また、ピルの種類によっては服用の日数によって錠剤に含まれているホルモン量が調整されているものがあります。旅行などで数日分を持ち歩きたい場合でも、正しい順番で服用ができるように、シートに入ったまま携帯しましょう。

ピルシートをそのままカバンに入れない

ピルシートをそのままカバンに入れて持ち運びすると、カバンの中で他の荷物に当たってシートが折れ曲がったり、錠剤がシートから出てしまったりする可能性があります。一度シートから出てしまうと、前述の通り錠剤の成分が変化してしまうほか、ピルの錠剤は非常に小さいので、そのまま錠剤を紛失してしまう可能性もあります。常にピルケースなどの袋に入れて持ち運びするようにしましょう。

ピルシートを折り曲げない

コンパクトなカバンなどに低用量ピルを入れて持ち運びする場合、ピルシートを折り曲げてカバンに入れたくなりますが、シートを折り曲げる際に誤って錠剤をシートから押し出てしまったり、持ち運びしている最中に錠剤同士が当たってシートから出てしまう可能性があります。シートは折り曲げないようにしましょう。

ピルケースの選び方

低用量ピルの持ち運びに適したピルケースの選び方を紹介します。

箱タイプではなく袋タイプを選ぶ

一般的にピルケースと呼ばれているものは、ピルではないお薬などの医薬品を入れるための、蓋がついた箱型のケースです。ですが低用量ピルの持ち運びにおいては、薬剤のシートを曲げずにそのまま入れることを推奨しているため、箱型ではなく袋状のものを選ぶようにしましょう。

チャック付きポリ袋でも代用できる

100円ショップなどで売っているチャック付きポリ袋をピルケース代わりに利用することもできます。チャックがついているため、ピルシートが袋から出るのを防げて便利です。また、袋の表面に服用時間などを記入しておけば、服薬管理もしやすくなるでしょう。

メデリピルではオリジナルのピルケースが手に入る

メデリピルで低用量ピルを処方された場合、定期便では3シート目配送時にオリジナルデザインのピルケースを同梱してお届けしています。可愛いデザインと柔らかい色合いのケースで低用量ピルの持ち運びができます。また、おまとめプランを選択すれば初回から同梱になり、総額もお得になるためおすすめです。
※処方されたピルの種類によっては、製薬会社の専用ピルケースをお付けしています

まとめ

今回の記事では、低用量ピルの持ち運び方法や持ち運びする上での注意点などについて紹介しました。低用量ピルは、シートから出さずに持ち運びする必要があるという点に気をつけましょう。自分のお気に入りのピルケースを使って、気分を上げながら服用を続けられるようにできると素敵ですね。

ピルをはじめるならメデリピル

ピルの服用経験がなく、ピルを飲んでみたいけど、安心して信頼できる方法で始めたいという方に、オンラインピル診療・処方サービスのメデリピルがおすすめです。
メデリピルでは、現役の産婦人科医が診療から処方までをオンライン上で行い、自宅にピルが届くので、オンラインでも安心してピルを始めることができます。
メデリピルでは、ご自身に合ったピルを医師と相談しながら決めることができ、サービス利用期間中であれば診療代はずっと無料なので、服用中の不安なことや悩みを、いつでも医師に相談することができるサポート体制が整っています。
また、低用量ピル定期便 ※1 の場合、初月ピル代0円 ※2 で始めることができます。まずは試してみたい!という方におすすめです。

※1 3シート目受け取りまで解約不可
※2 別途送料550円


メデリピルは、いつでもスマホから簡単に受診できる、「誠実」と「続けやすい」を大事にしたオンラインピル診療サービスです。初月ピル代無料、診療代はずっと無料。国内最安クラスで提供しています。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3シート目受け取りまでは解約は不可となります

メデリピルについて詳しく知る
→低用量ピルの料金について詳しくはこちら

メデリピルの5つのこだわり

1ヶ月無料のお試し期間

ピル初心者の方でも安心して服用いただけるよう、低用量ピルは初月無料でお届けします。
※医師の診療時に処方された場合、最低3シートは服用いただいた上でご自身に合っているか判断していただきたいため、3シート目受け取りまでは解約は不可となります

診療担当するのは現役の産婦人科医

専門的な知識を持った現役産婦人科医が診療を担当をするので、生理やカラダに関する不安や疑問を安心して相談することができます。

何度でも診療・再診無料

服用中の体調や副作用など、産婦人科の専門医にいつでも気軽にご相談ください。

予約から診療までLINEで簡単

診療予約や、予約日・配送日やプラン変更など、LINE一つで行うことができます。

正しい知識をお届け

ピルや女性のカラダに関する知識を定期的にお届けしています。

※メデリピルは医療機関とユーザーを繋ぐプラットフォームです
※診療やピルの処方等は保険適用外・自由診療であり、医療機関に所属する医師が行います

まとめ

本記事では低用量ピルの偽薬を飲み忘れてしまった場合にどうなるのかを始めとして、そもそもの休薬期間の仕組みや必要な理由などを解説してきましたがいかがでしたでしょうか。
低用量ピルを服用する上で休薬期間はなくてはならないものです。低用量ピルの効果で快適な日々を過ごすためにも、正しい方法で飲み続けることが大切といえます。
飲み続けることを習慣化するためにも偽薬は便利なため、飲み忘れが不安な方は28錠タイプを選ぶとよいかもしれませんね。

監修者

淀川キリスト教病院 産婦人科専門医
柴田 綾子
世界遺産15カ国ほど旅行した経験から母子保健に関心を持ち産婦人科医となる。 2011年群馬大学を卒業後に沖縄で初期研修し2013年より現職。著書:患者さんの悩みにズバリ回答!女性診療エッセンス100(日本医事新報社)、明日からできる! ウィメンズヘルスケア マスト&ミニマム(診断と治療社)など。

※1 初月無料は低用量ピルのみ対象となり、別途送料550円(税込)かかります

※2 低用量ピル/超低用量ピルのみ対象となります

気になるキーワードで
検索しよう!
検索

カテゴリ一覧

生理

生理は女性にとって健康状態のバロメーターでもあります。
生理の基礎知識や、生理中でも快適に過ごすためのセルフケアをご紹介。

記事一覧をみる

ピル

ピルは世界で1億人以上の女性が服用している女性ホルモンを含む医薬品です。
ピルの種類や効果、副作用について詳しくご紹介。

記事一覧をみる

インタビュー

mederiのサービスに携わっているメンバーや有識者の方々が、よりユーザー様と近い距離から「mederiならでは」の情報をお届け。

記事一覧をみる

漫画

こんな経験”あるある!”と思わず頷いてしまう?mederiユーザーからの体験談に基づいた、mederiオリジナル漫画シリーズです。生理やピル・女性の健康に関して、楽しく学んでみましょう!

記事一覧をみる

占い

「ご自愛」をコンセプトに、毎月の運勢を12星座別に占うコンテンツ。ご自身の心を高める「ご自愛アイテム」もお伝えしています。

記事一覧をみる

出張授業

mederi出張授業のレポート記事をお届け。
生理のしくみやからだについての理解を深め、男女ともに正しい性の知識を提供しています。

記事一覧をみる
  1. オンラインでピルの診療・処方・相談|メデリピル
  2. mederi WEBマガジン
  3. ピルに関する記事一覧
  4. 低用量ピルの持ち運びは何にいれる?正しい持ち運び方法や注意点を紹介