薬が体に合わなかった場合、どうすればよいですか?

飲み始めの1〜3ヶ月は副作用が出やすい時期なので、継続することを推奨しておりますが、下記症状がある場合は、血栓症を引き起こしている可能性があるので、服用を停止し、かかりつけ医の診療を受けてください。
その他あまりに副作用がひどい場合も無理せず服用を停止してください。
・激しい腹痛
・激しい胸痛、息苦しい、押しつぶされるような痛み
・激しい頭痛、めまい
・見えにくい所がある、視野が狭い、舌のもつれ、失神、けいれん、意識障害
・ふくらはぎの痛み・むくみ、握ると痛い、赤くなっている
・手足の脱力、手足のまひ